HOME > 講師ブログ

講師ブログ

リードからのお知らせ

幼小学部

中学部

高等部

ブログTOP

2018/03/28

新しい講師@忠節

 

こんばんは、高等部忠節校舎の佳山です。

 

 

この春期講習から、忠節校舎は講師の数が増えていまして、新しい講師が来てくれています☆☆☆

 

 

何人かいるんですが、まずは、横浜国立大出身の講師です

 

 

 

 

生徒の反応は良くて、かなり頼りになる講師です☆  いつもとは違う生徒が質問に来てくれているので、多様性が広がった感じがします☆

 

 

春期講習の新高1生の数学は私が担当していますが、4月以降はこの講師と二人でやりますので☆ どちらかが数Ⅰで数Aという分け方になります☆

 

 

あと、高2・高3生の文系数学も一部担当しますので☆

 

 

あと、国語の講師と、物理の講師と、英語の講師も新しい講師が来てくれています☆ もちろん、高橋講師も健在です☆

 

 

新しい講師が来てくれますと、先ほども書きましたら多様性が高まります。 私が対応できないことや、指導できないことが、できるようになります☆

 

 

新しい講師に積極的に質問や相談をしてみましょう! きっかけやいい影響を受ける可能性が高まります☆

 

 

他の講師紹介は、じょじょにしていきます☆

 

 

ある講師はギター持参で動画で紹介しようかな。。

2018/03/26

春期講習/定期演奏会/珈琲@忠節

 

こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。

 

 

23日から春期講習が始まりました。

 

 

岐阜北高1クラスは、定員となりまして、春期講習生が全員継続した場合、いったん募集停止となります。

 

 

岐阜高1クラスは、数名空きがございますので、募集中です。

 

 

高2、高3生へ

 

 

岐阜高は本日が終業式なので、評定を計算して志望校調査票を提出してください☆

 

 

//////////////////////////////////

 

岐阜高の吹奏楽部 定期演奏会を見にいってきました☆

 

 

 

 

初めて見たんですが、もうびっくりです。 曲の練習量と演出の完成度が、素人ながら感動レベルでして、短期間であそこまで仕上げてくるのは、さすが岐阜高生だと思いました☆  ただただ圧倒されました。  勉強以外のことにも目を向けると、生徒の違う一面というか、底力というか、潜在的な能力の高さというか、生徒たちの可能性を大いに感じることができました☆   あと1年部活と勉強の両立になりますが、しっかりフォローしていきます☆  皆さん、お疲れさまでした☆

 

 

//////////////////////////////////

 

珈琲クラブ 始動します☆

 

 

保護者様から差し入れいただきました☆

 

 

 

 

生徒の皆様も飲めるようになりますので☆ お楽しみに~~~

 

 

 

2018/03/16

♪✿卒業おめでとう✿そして、ありがとう・・・in京町♪

こんにちは、京町の藤原です(^.^)

昨日は公立高校の合格発表がありましたね! リードでは夕方から「祝賀会」を行いました。通常授業が終わって1週間しか経っていないのに、久々に見るみんなは、ちょっと大人っぽくなっているように思えました。

たくさんの生徒が来てくれて、祝賀会は盛り上がりました!! アイス・ケーキの早食い対決、ストッキング対決、シュークリームロシアンルーレット対決、ストロー対決、腕相撲対決にジャンケン対決…。

たくさんの笑顔も見ることができて良かったです!!

本当に、おめでとう!! 中3という、最後の1年は大変な事や辛かった事、悩む事や迷う事たくさんあったと思います。それでも最後まで、一生懸命頑張ってここまでやってきてくれたことに感謝です。

個人的には、みんなと1年しか一緒に授業をしていないし、みんなと過ごした時間は短かったですが、充実した、中身の濃い1年を過ごすことができました。 そして何より、この1年間で、みんなから学んだことがいっぱいあります。

 

嫌な事や辛い事があっても、途中で投げ出すことなくやり抜くこと。

1度決めたら、それに向けて最大限の努力をすること。

自分の将来のために、周りを幸せにするために頑張ること。

このほかにも、たくさんたくさん、みんなから教えられることが多かったです。私自身も、この1年は、悩んで迷った1年間でした…。どうしたら良いんだろう?? と考え悩みに悩んだ1年でした。

でも。素直で前向きで、真面目で一生懸命で、そんなみんなに何度も助けられて、私もここまで来れました。移動して、初めて受け持った生徒たちが、「みんな」で良かったです。

これから、また新たな3年が始まります。きっと、中学までとは違い色んな出会いがあって、色んな経験をたくさんすると思います。それらすべてが、みんなにとっての財産になります!! 勉強することは、もちろん大切ですが、人生で1番大切なことは「偏差値よりも人生の経験値」だと思います。どんな人生を送って来たか、嫌な事や辛い事をどう受け止め、どう乗り越えてきたか、その時の経験が、大人になった時に必ず活きてきます。

高校の3年間は、人生の偏差値を上げる3年間。楽しいことも苦しいことも、今以上にあるはず。悩み迷うことも絶対にあるはずです。そんな時は、リードで過ごした日々を思い出してください。「リードやってこれたんだから、大丈夫!!」って思えるはずです。

今までリードに通ってくれてありがとう。京町校舎に来てくれてありがとう。卒業おめでとう、そして…、ありがとう✿

2018/03/15

卒業生からお手紙@忠節

 

こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。

 

 

卒業生からお手紙をもらいました。

 

 

かなりの長文でして、しかも男の子からです。笑

 

 

一部抜粋させてもらいます

 

 

「到底受からない岐阜高校になんとか受かって、その1週間後、高校最初の春休み課題テストの対策問題を頂いて、1人で慣れない環境で緊張しながら自習室で勉強していたとき、

先生が僕の肩をもんで、

3年間毎日こうやって通ってくれな。頑張ろうなぁ。と優しく声かけしてくださりました。

誰も知り合いも友達もいなかったなかで感じた安堵感はいまだに忘れることができません。そのときはほんのぎこちない返答しかできない僕でしたが、それからというもの、居心地の良さをしみじみと感じながら3年間通わせてもらいました。」

 

 

この生徒は、ほんとにいろいろと一緒に喜怒哀楽を分かち合った生徒でして、3年間ほんとに毎日校舎に来てくれて勉強していました。

 

 

新高1で他塾から来た生徒で、春期講習の時、満席で春期講習のキャンセル待ちだったと思うんですが、タイミングよくキャンセルがあって春期途中から来てくれました。

 

 

ほぼどういう性格か知らない時・初対面なのに、「肩をもんで、毎日頑張ろうなぁ」と声かけをしたとは。。。笑  我ながらすごいと思いました。笑

 

 

「岐阜高校や岐阜北高校はほんとうに毎年、大きな夢をもった中学生、夢はなくとも根拠のない自信や負けず嫌いな中学生が集まる素晴らしい学校です。まっすぐな人間の集まる学校です。そして器用な人間も多くいます。

でも、時に、進学校という環境だからこそのプレッシャーや競い合いに負けて、逃げたくなる人間も少なからずいると思います。不器用な人間が少なからずいると思います。

これまでのように、またはこれまで以上に、そういった時には

まっすぐで不器用な生徒さんを

人の苦しみや悲しみがわかる生徒さんを

優しく見守ってくださる今の環境のままであってほしいと心から思っています。僕が経験できたように、絶対に彼らに夢を諦めさせないリードであってください。」

 

 

先ほども書きましたが、この生徒とは喜怒哀楽をともに分かちあいまして、

 

 

3年間毎日顔を合わせて勉強以外のことも色々知ることになり日々が楽しかったですし、入ってはいけない場所に入ってクレームが入り真剣に怒ったこともあったし、進研模試の数学が高得点とったときや推薦入試が受けれるようになったときは一緒に喜んで、残念な結果のときも一緒に哀しみました。

 

 

岐阜高・岐阜北高の生徒を指導していますと、毎年、生徒の能力や才能に驚くことがあり、すごい成績伸びたとか、この生徒ほんとに秀才やなとか、驚くことはたくさんあります。でも、その一方で専門館でやってますと、生徒の成績の伸びとか最終的に合格する大学の予想ができつつあり、経験からくる予測のもと、勝手に上限を決めてしまうかもしれないと危惧することがあります。

 

 

専門館でやるんであれば、個性の強い岐阜高・岐阜北高の生徒の能力を把握して適切な指導をすることは求められるんですが、

 

 

挑戦しようとする生徒を、私の経験や予想で上限を設けず、最後まで応援する気持ち、気持ちというか情熱の域になりますが、ずっと持ち続けようと改めて思いました。

 

 

リード予備校と、「予備校」と謳っているので入試のノウハウや解法を教えていきますが、生徒と関わり合いの中で一歩踏み込んでいくところは「塾」の要素があるのかなと思います。 個人的な、「予備校」と「塾」の定義ですが。

 

 

無謀な志望校設定は指摘はしますし、この学力で何言ってるの?的なオーラもだして言うことは言いますが、それでも諦めずに応援する気持ちは持ち続けたいと思います☆

 

 

D君、ありがとうございました☆ 君を指導して色々と気づくこともありまして、私自信が成長するきっかけを作ってくれたと思います☆

 

 

二十歳なったら、飲みに行こう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

2018/03/15

代ゼミの漆原慎太郎先生、来校!

こんにちは、高等部恵那校舎の夏目です。

 

 

昨日は、代ゼミの人気国語講師漆原慎太郎先生を恵那文化センターにお招きして、

 

受験国語の講演をしていただきました。

 

 

 

1年前にも多治見校で講演を行っていただきましたが、国語の苦手な恵那校生に

 

ぜひとも国語の大切さ・面白さを伝えて頂きたいと思い、お呼びしました。

 

 

 

 

漆原先生といえば、これまで何度も入試問題を的中させている神講師。

 

その先生の講演とあって、たくさんのリード生が参加してくれました。

 

 

 

センター国語のそれぞれの問題へのアプローチの仕方などを懇切丁寧に

 

教えていただきました。

 

 

現代文は論理の飛躍を埋めること。古文は文化を知ること。

 

また、国語で身につけた力は、社会に出たとき相手にわかりやすく説明するために必要な

能力であることなど、生徒の心に響くお話をたくさんしていただきました。

 

漆原先生、本当にありがとうございました。

 

 

講演を終えた生徒のアンケートに、「一秒一秒が宝物でした」とありました。

 

もう完全に漆原先生の虜になっていますね(笑)

 

 

 

他にも「代ゼミ絶対とります」という声も。

 

代ゼミは漆原先生の国語の講座をはじめ、たくさんの講座があります。

気になる講座があれば、いつでも体験できますので、各校舎のスタッフに声をかけてくださいね。

 

 

2018/03/14

旅立ちの会@忠節

 

こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。

 

 

本日は13時から、高3生対象の旅立ちの会を行いました☆

 

 

 

 

ビンゴゲームをしまして、商品は1本5000円の万年筆3本と、佳山セレクションの本数冊が景品となりました☆

 

 

大学生の時に読んでほしい本リストと、大学生のときにやってほしいことを話しました。

 

 

本と人と旅、真面目に勉強するだけでなくて、本をたくさん読んで、人と知り合って、旅をしてください☆

 

 

高橋先生も話をしてくださったんですが、抜群の内容の話でして、私も聞いていてなるほど参考になる!と思ったほどです☆

 

 

最後に、高橋先生が旅関連の話をしたときに「ユーラシア大陸は飛行機使わなくても横断できる」とか「カナダをヒッチハイクのみで横断した」とか、全然参考にならない話をしていました。 女子生徒は参考にしないようにしましょう!

 

 

まだ一部結果待ちの生徒もいますが、皆さん、受験お疲れさまでした☆

 

 

忠節校舎が開校して初の1年生から指導していた生徒達でした。 専門館のコンセプトのもと、推薦入試合格実績や難関大合格実績をだしてくれた学年だと思います。 指導しながら、私の指導力不足だったなぁと思うところもあったり、改善すべきことをたくさん発見しました。 私があと5年10年と指導経験を積んで、この学年を教えていたらもっと学力を上げられたのかもしれません。  この子達を教えた経験を糧にしつつ、より実績をだせる、生徒の力を出し切れる予備校にしていきたいと思います☆

 

 

皆さん、ありがとうございました☆

 

 

2018/03/14

♪ホルマリン漬けin京町♪

こんにちは、京町の藤原です(*^_^*) 最近やっと暖かくなってきましたね~、良かった良かった。

…と思っていたら、何か視線を感じました。強く感じました。しかも1人?1匹?ではなく集団の視線を感じ、ふと見てみたら…

ぎやややぁぁぁぁぁぁ~!!!!!

こ、こ、これが…↓↓↓

近くで見てみると…↓↓

うぐぅっっっ…(;一_一) こ、これは…(@_@;) 幼虫?新種の生き物?のホルマリン漬けが、こっちを見ているではありませんか…(^_^;)

遠くから見ても…↓

…はい、しっかりとこちらを見ています…。カメラ目線、ばっちりです…(;一_一)

もう…、アートの域に達しています!!! 恐怖を通り超えて少し感動している藤原がいました。笑

ハロウインやクリスマス、バレンタインなど、イベントごとに保護者様から頂いているのですが、クオリティーがどんどん高くなっている気がします。しかも、これがまた、味はめっちゃ美味しいんです! 特に脳みそ??のところが藤原の好きな味でした。笑

本当にいつもいつも、恐怖???感動???の嵐ですが、ありがとうございます。美味しくいただきました。最近暖かい日が続いていて、ポケ~っとしていたときに、このホルマリン漬け。なんか、シャキッとしました。笑

 

さあ、明日は中12生、春期講習前最後の授業です。新学年に向けて、しっかりと、シャキッと、頑張っていきましょう!!

2018/03/13

新年度コース@忠節

 

こんばんは、高等部忠節校舎の佳山です。

 

 

新年度のコースは新しいコースを追加しました。

 

 

現状のカリキュラムでは、岐大から名大・阪大の合格率は高くなってきたので、さらにその上を狙う生徒用にコースを設けました。

 

 

岐阜高・岐阜北高専門館として、このコースは必須なのではないかと思います☆

 

 

「高1トップレベル数学」

 

「高2トップレベル数学」

 

 

ネーミングがいまいちな感じがありますので、来年はもっとかっこいいコース名にしたいと思います。

 

 

東大・京大レベル志望で学内順位縛りを設けます。

 

 

今想定しているのは、数学の学年順位が岐阜高50番以内、北高5番以内です。進研模試または実力テスト順位を対象とします。

 

 

地方国公立大の医学部や推薦入試を考えている生徒は、既存のコースの方がレベルが合って効率がいいと思います。 数学で点数を稼ぎたい阪大・名大志望は?と聞かれますと、ケースバイケースで、受講してもプラスになると思いますが、受験はバランスよく点数を取るほうが効率がいいのでそこらへんよく話をして決めましょう☆

 

 

現在は数学だけですが、英語もできるようでしたらやってみたいですね☆

 

 

高3生には

 

 

「東大数学」と「東大英語」がスタートします。これもネーミングが微妙ですが、対象は東大・京大レベルを志望する生徒です☆

 

 

超少人数授業になると思いますが、添削指導もいれながら東大・京大の良問を中心に問題を扱っていきます。

 

 

あともう一つ、開講したいコースがありまして。。すごく開講したいんですが、自分の首を絞めかねないコースなので、躊躇しています。高橋先生の首も絞めかねないような気が。。。。。

 

 

でも、私と高橋ともう一人T先生が組めば、かなり最強な布陣で対応する新コースになります☆

 

 

高橋先生が「うん」といえば、開講です!!!!

 

 

 

2018/03/11

♪第3回ネイティブ&レッツ体験授業in京町♪

こんにちは、京町校舎の藤原です(*^_^*) これまた久々のブログ更新です!!

中3生は先週の木曜日に公立入試が終わりました!! この1年、たくさん勉強して、悩んで迷って、苦しんだこともあったけど、最後まで走り抜けてくれました!!        本当にありがとう★ 全員合格していることを祈っています!!

 

さて。中3生が受験真っ只中で頑張っているときに、中1生は「第3回ネイティブ」を実施しました!! 普段の授業とは違い、英語で考え英語で質問をして、オールEnglishの授業です !! 3回目ともなると、慣れてきたのか、藤原がいなくてもノープロブレム状態に(;O;) 嬉しいような寂しいような…笑

みんな、とっても楽しそう!! 最後は、1年間お世話になったピーター先生に「Thank you」と言って集合写真を撮りました!!

来年も、楽しく英語を学んでいきましょう!!

 

お次は!! 先月に行われた「レッツ体験授業」の様子をお伝えします!! ジャーン!!

たくさんの生徒たちが来てくれました!! 「楽しかった!!」「4月からやりたい!!」という声も多く聞くことができてうれしかったです!! また、今年、1年間英語を頑張って、英検合格した生徒たちの写真を掲示していたら、「私も、リードで頑張りたい」と言ってくれた生徒もいました!!

その掲示がこれ↓です

 

英語の体験は3月末にもありますので、ぜひ参加してくださいね!! たくさんの人と会えることを楽しみにしています!!

 

 

 

2018/03/09

大阪大学 合格@忠節

 

こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。

 

 

朝の9時から大阪大学の合格発表でした。

 

 

☆ 大阪大学 工学部 合格☆

 

☆ 大阪大学 外国語学部 合格☆

 

☆ 大阪大学 外国語学部 合格☆

 

☆ 大阪大学 外国語学部 合格☆

 

 

みなさん、合格おめでとう☆ 阪大合格率100%まであと少しでしたが、そもそもこんだけ受かることが奇跡に近いような気もします。 高橋英語が影響したのか、外国語学部に果敢に挑戦してくれました☆ 外国語学部はみんな岐阜北高の生徒です☆

 

 

工学部に受かった生徒に、昨日、9時5分までに合否の結果を電話するように約束していました。

 

 

9時前から電話の前で待っていましたが、電話ならず。。。

 

 

9時30分にかかってきて

 

 

生徒:「合格しました!」

 

 

佳山:「おめでとう!っていうか電話遅くない?」

 

 

生徒:「いやぁ 起きたのが9時5分でした。 昨日、緊張して寝れなくて午前5時までゲームしてて。。。」

 

 

外国語学部合格した生徒も、寝れなくて午前5時に目が覚めて、ずっとお腹痛かったらしいです。

 

 

合否を聞く私の緊張具合もそろそろ限界なような気がします。。

 

 

国公立大の合格率は昨年よりもよく、みんなよく合格してくれています。

 

 

でも、国公立大の倍率は平均3倍で、みなさん果敢に上位大学に挑戦するので、

 

 

昨年の岐阜高校の合格率は、

 

 

名古屋大学に89名受けにいって合格数は39名 率は44%

 

 

大阪大学は24名受けにいって合格数は12名 率は50%

 

 

さすが岐阜高で、倍率が3倍つまり合格率33%を上回っていますが、それでも半数以上が不合格になります。 忠節校舎は、両大学ともに岐阜高校の合格率を上回っいますが、100%ではないので、不合格者はでてきます。

 

 

ほんとにいつかは、国公立大学 全員合格をはたしてみたいんですが。 正規分布のテール部分になるのは。。。

 

 

ちなみに、後期試験は毎年けっこう受かるので、あきらめずに全力で受けにいきましょう! 後期試験終わってから、私立にいくのか、後期の大学にいくのか、浪人するのか考える時間ありますので☆

 

 

 

 

 

まずはお気軽にお問い合わせください