HOME > 講師ブログ

講師ブログ

リードからのお知らせ

幼小学部

中学部

高等部

ブログTOP

2019/04/02

新高1生@忠節

 

こんばんは、高等部忠節校舎の佳山です。

 

 

本日は、岐阜高1と岐阜北高1の春期の授業に入りました☆

 

 

どちらもBクラスは初でしたが、みなさん、課題をしっかりやっているのか、理解度はかなり良かったかなと思います☆

 

 

岐阜高や岐阜北高の数学進度の話と、場合分けが求められる単元から気をつけて勉強していくことなどを話しつつ、どこで雑談を入れてやろうかと虎視眈々と狙っていましたが、

 

 

今回の授業では、指数関数の話と、静止軌道エレベーターの話だけしかできませんでした。。  超新星爆発の話をしてもよかったんですが、生徒ひくかなぁと思いまして、4月の授業に回しておきます!

 

 

新高1生徒もだいぶ慣れてきたようで、

 

 

 

 

土屋先生のところに人だかりが。。 数学の分からない問題を質問しているようですが、女子生徒が先生を囲んでいました。

 

 

私はちょっと恐い印象なのか、忠節校舎立ち上げてからこのような人だかりはできたことはありませんが。。笑

 

 

春期終わると、すぐに本科授業です☆

 

 

今年の新高1は、私、佳山と土屋と高橋と瀬田の、かなりのトップ講師を揃えました!  岐阜トップ2高校の専門館として、講師の教務力にこだわりました。  私以外のこの講師陣をそろえるのに、5年かかりましたが、この4人でいろいろとしかけていくのは楽しみです☆

 

 

通常授業、対策授業、セミナー、忠節校舎開校5年目のノウハウ、岐阜高と岐阜北高の合格実績を上げれるように頑張っていきます☆

 

 

 

2019/04/02

♪チキンラーメンin京町♪

こんにちは、京町の藤原です!(^^)! 2日続けてのブログ更新です! もう1度言います、2日続けてのブログ更新です 笑

さて。今日のブログは! 春期講習の頑張っている様子をお伝えしたかったのですが!! 写真を撮り忘れてしまいました…(;O;) ということで、今日は藤原が春休みに体験して感じたことをお伝えしますね!!

さあ、まずは!! これは何でしょう??

藤原のブログを見てくれている人なら分かるはず!! そうです、藤原の故郷「池田市」にあるカップヌードルミュージアムです!  朝ドラで最近までやっていましたね!!

で、またまたそこに行ってきたのですが、今回は少し違う目的で行って来ました!! 朝ドラを見ていて、「ぁ~、ラーメンおいしそう! 頑張って苦労して作られたラーメン… !! そうだ!! 藤原もラーメンを作ろう!!」という考えになりまして…(^_^;)

そして、藤原の人生初!! ラーメンを麺から作るという貴重な体験をしてきました! それがこちら!!

おお~、すごいですね!! チキンラーメンの模様があちこちに!!

で、小麦粉をコネコネして、引き伸ばし、またコネコネして引き伸ばし…を繰り返し…

機械で裁断し、ちょうど100グラムにして油で揚げます!!

おお~!(^^)! ほら! お店で売っているチキンラーメンの形じゃないですか?? もちろんこの作業はすべて機械でやっていますが、発明された当時は、こんな感じで1つ1つ手作業で行われていたそうです!!

 

チキンラーメンを作った安藤百福さんは「明確な目標を定めた後は、執念だ。」という名言を残したそうです。即席ラーメンが、まだなかった時代にラーメンを作るという目標をたてて、成功するまで何度でもチャレンジし続ける、それって、すごく素敵ですね!!

これは勉強にも言えることです! 次にテストで何点を取りたいか、通知表をいくつあげたいか、目標を考え、その目標に向かって努力し挑戦していく…。絶対に成績を上げるんだ!! という執念をもってブレずに進んでいくことができれば良いですね!! リードはそんなみんなを全力でサポートしていきます!!

 

さあ、4月に入りました! いよいよ新学年! それぞれの立場で、それぞれのゴールは違うけれど、同じ方向を向いて走りだそう!!

…おや?? これは何だろう…?? それは次回のブログで!!

2019/03/31

♪卒業おめでとうin京町♪

こんにちは、京町の藤原です!(^^)! 明日から4月! 新学期が始まり、わくわくしますね(^^♪

最近ブログ更新ができておらず、「更新せなあかんなぁ~」と、のんきに構えていたら、来ましたよ! いつも通りMさんが!! しかも今回はMさんだけではなく、S君もなぜか突然現れてブログ更新を迫ってくるという事態に…(^_^;)

Mさん「高等部の先生ばっかり頑張ってるよ、ブログ!<(`^´)>」

S君「早くブログ更新しろ~!!<(`^´)>」

藤原「(^_^;)(^_^;)(^_^;)」

…ということで、今年度も頑張ります(;O;) 今回のブログは祝賀会の様子をお伝えしますね! 本当は、これ以外にも、まだまだ紹介したいことがあるのですが、それは次回のお楽しみに!

 

さて。ずいぶん前ですが、3月14日に公立高校の合格発表がありました! リードでは夕方から祝賀会を開催しました! たくさんの生徒が参加してくれました!

先生との対決は、どれも面白く大盛り上がり!

先生に混ざって馬が輪投げをしていますね! 何とも斬新! 笑   馬さん…目が怖いです…(^_^;)

そして! ガリガリ君早食い対決、腕相撲対決、王様じゃんけん…などなど

そして今回はなんと、ビッグなゲストが! 読売ジャイアンツの坂本選手が来てくれました!

…理科の坂本先生とそっくり!! よ~く似ていますね! 笑

 

こんな感じで、祝賀会は盛り上がったわけですが、ここにくるまでの道のりは決して楽ではなかったはずです!! 今までにないくらい勉強した夏期講習、秋からは実力テストの結果が出るたびに悩んだり、落ち込んだり、不安になったり…。1・2年生と比べて大変な事がたくさんあって、何度も負けそうになったけど、最後まで全員が自分と向き合い、リードを信じて、頼って、頑張ってくれました!

この合格はみんなが自分の手で掴みとったものです! 自分の手で掴みとった合格を手に、新しい環境で、新しい仲間と、新しい自分を見つけ、なりたい自分になってください! 勉強も大切だけど、経験ほど価値のある財産はないと思います! 多くの経験をして、人生で1度しかない高校生活を、思いっきり楽しんでくださいね!

本当に合格おめでとう✿ ありがとう✿

さあ、新中3生!! 次はみんなの番です! 先輩たちに続けるようリードで頑張っていきましょう!!

2019/03/30

春期講習での雑談@忠節

 

こんばんは、高等部忠節校舎の佳山です。

 

 

春期講習は、高1の数学と岐阜高2の理系数学と岐阜北高2の理系数学を担当しています。 高1は土屋先生とやっているので、全部ではありませんが。

 

 

高1の授業では、色々と話すネタがあるんですが、

 

 

・超新星爆発の話

・核融合の話

・タイムマシンの話

・4次元の話

・指数関数の話

・海洋調査船の話

・静止軌道エレベーターの話

・ドップラー効果で宇宙の膨張が理解できる話

・分子生物学のあれこれ研究結果話

・遺伝と学力の話

・ウェアラブルコンピューターによる近未来の話

 

 

なんか宇宙系が多いんですが。。 限られた時間内で話しようと思いますと、全然話できないです。。

 

 

岐阜高1は、春課題テストで、物理基礎と生物基礎のテストがあるので、

 

 

忠節校舎の岐阜高1クラスは、第4回目の授業で、物理基礎と生物基礎の対策も行います☆

 

 

そこでかなり話ができると思いますので、気合入ってます☆

 

 

岐阜北高1の生徒は、前期中間対策で物理基礎やら生物基礎も私がやりますので、お楽しみに☆

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/03/28

月例面談@マナビス忠節

 

こんばんは、マナビス忠節校舎の佳山です。

 

 

毎月25日~は月例面談期間で、マナビス生全員と面談をします☆ 面談担当者は、佳山と夏目と高橋が担当していますのでご安心を。

 

 

今回の面談で話す内容は、講座のレベルがあっているか確認したりや受講のペースを決めたりしていますが、一番は、復習のタイミングと頻度を決めて習慣化することになります。

 

 

予習で自分が分かっていないことを明確にして、受講して理解して、復習で解けるようにすることが勉強なんですが、復習をちゃんとできている生徒はなかなか少なくて、岐阜高や岐阜北高生であってもまだまだです。

 

 

 

7月からはセンター演習も入り大量の問題を解いて知識をインプットしますので、それまでに復習の習慣化を目指しましょう。

 

 

生徒の皆さん、復習は3段階復習をしましょうね! やるとやらないとでは、結果が全然違ってきますので。

 

 

あとは、アドバイスタイムで待ち時間がないか確認していますが、今のところ生徒に不満はないようです。 一人ひとり受講後に対応しますので、混む時間帯は待ち時間が発生しますが、5分~10分程度は許容範囲みたいですね。

 

 

面談していますと、アドバイスタイムをする(講義内容を我々に説明する)ので、受講後にまず受講内容を頭で整理してからアドバイスタイムに臨むという生徒が多く、

 

 

受講中も説明できるようにと意識しながら講義を聴くようです。

 

 

面談してますと、なかなか頼もしいことを言ってくれる生徒が多かったので一安心です☆

 

 

 

///////////////////////////////

理系のスタッフが、壁紙を更新してくれました☆

 

 

 

 

「なんか書いて」とチョークを渡すと

 

 

カルビン回路でした☆ 何もみずにささっと書いていたのでさすがです☆

 

 

さて、明日もお昼がかなりの込み具合ですが、みなさん頑張って受講していきましょう!!

 

 

私は明日、新高1の授業で一番混む時間帯に授業するので、生徒を待たせないようになんとかしないと。。

 

 

2019/03/27

パズル道場イベント『ナンバーリンク』について

こんにちは。 パズル道場担当の青山です。

本日は皆さんに春のパズル道場イベント『ナンバーリンク』についてお知らせします。

 

『ナンバーリンク』はパズル道場の人気パズルです。

<ルール>
①同じ数どうしをたて・横の線で結びます。(斜めはダメ)
②線はマスの真ん中を通ります。
③線どうしが交わってはいけません。
④線は数字の入っているマスは通れません。
⑤数字の入っていないすべてのマスを1回だけ通ります。

 

ルールは簡単ですがやってみると意外に難しく、気づくと没頭してしまいます。

<上の図は塾報にものっている問題です。みんなはできるかな?>

 

イベントは、全10STEPあり、どこまでクリアできるか全校舎の生徒と勝負します!!
初めは簡単な問題からスタートするので誰でも楽しめます。
校舎、日程により時間帯が異なりますので、詳しくは近隣の校舎にお問い合わせ下さい。
皆さんのご参加を心よりお待ちしております!
2019/03/25

やり直しておいで@マナビス忠節

 

こんばんは、マナビス忠節校舎の佳山です。

 

 

英語を受講した生徒のアドバイスタイムを担当していまして

 

 

なんか、おかしい。英文解釈の仕方が。

 

 

佳山:「文構造を分解して、主語がどこまででこの関係詞どこにかかってんの? この単語の意味は?」

 

 

生徒:「えーっと、ここの訳は・・・」

 

 

佳山:「訳はいいから、まず文構造を分解して」

 

 

生徒:「えーっと、・・・・」

 

 

分からない単語も調べていない、受講しても英文を分節できって文を分解することもしていない、訳だけ覚えている感じだったので

 

 

かなり叱ろうかと思いましたが、もう一度この英文解釈の講義部分だけ見ておいでと言いました。

 

 

予習せずに受講してうまく取り繕っても、普通にばれます。 予習していない生徒ほど、なぜか流暢に喋ろうとするので。

 

 

この生徒は、高1と高2から、勉強にちゃんと向き合ってきていないので、予習の仕方、ノートの取り方、復習のしかた、国立大学を目指すという覚悟をもたせることを、コツコツ話しをしていかないといけません。

 

 

生徒の受験に向かう姿勢が改善するまで、絶対に匙を投げないぞと自分自身にいいきかせていますが、どこかでめちゃ叱りそうな気もします。。。

 

 

まともに予習をして受講して復習をして、これができるまでにたくさんの壁があると思いますが、信じて付き合ってみます☆

 

 

 

 

東大の田辺先生が古典・現代文・地理・世界史・日本史と大活躍です☆

 

 

///////////////////////////////////

 

サポートスタッフが来ていまして、やらせなしで、今読んでる本見せてというと

 

 

このスタッフは『第三のチンパンジー』 ジャレド・ダイアモンドの著作でした☆ 素晴らしい☆ ジャレドの本で有名なのが、『銃・病原菌・鉄』。ぜひみなさんも読んでみてください☆ 学ぼうとする意欲が高まる本だと思います☆

 

 

 

この生徒は実用書的な本でした。 大学生のときは、実用書よりも古典的な名著を読んだほうがいいと思うんですが、ちゃんと鞄に本が入っていたことが素晴らしい☆

 

 

今度、面白い本をあげますね☆

 

 

 

 

2019/03/24

アドバイスタイム/本@マナビス忠節

 

こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。

 

 

これから日曜日は、マナビス忠節校舎で生徒指導しています☆ 日曜日は、朝から生徒指導できるので、平日よりも色々とできます☆

 

 

さて、マナビスは、受講後にアドバイスタイムなるものがありまして、生徒の予習状況や理解度のチェック、復讐の仕方などいろいろと指導する時間になります。これがあるから、マナビスを選択したんですが、運用していきますと、集団授業ではわからなかった生徒の色々な一面が見えます。 全然、ノートとれてないというか、この子ノートの取り方わかってるの?とか、物理とか化学とかハイレベルまで解けるようになってるとか、意外と国語を解く能力あるなぁとかなどなど

 

 

ある生徒がセンター国語を受けたので、受講後のアドバイスタイムを担当しました

 

 

佳山:「予習段階でけっこう正解してるね。 じゃあ、この評論の筆者の主張を教えて」

 

生徒:「主張ですか、えーっと、『鬼になった女性は美しい』ですね」

 

佳山:「??? 今回の講義は評論? 小説やったの?」

 

生徒:「いや、評論です」

 

佳山:「いや、評論で『鬼になった女性は美しい』って。笑 どういこと?? 鬼になった女性は美しいは、主張にならないし、そもそも人は鬼になれないよね。空想上の生物だし。。。。」

 

 

本文読んでみますと、

 

 

芝居などで、狂気という他ない出来事を経験した女性が鬼になる設定などがあり、男性が鬼になるよりも女性が鬼になるという芸能があります。その鬼になる過程で『怒りと羞恥に思わず鬼へと変貌する刹那には、恐ろしいというよりはむしろ哀しく美しい要素がまじっている』と書いていました。 鬼へと変貌する激しい昇華の一瞬は、現代の女の自我が希薄化していることと比較してなお魅力的になっているということで終わっていたので、あながち不正解ではありませんでしたね。

 

 

同じ講義内容を繰り返しアドバイスタイムするときがありますので、生徒間で理解度の差はありますが、その時は、誘導しながら間違いや不足分を気づかせるようにしています。

 

 

///////////////////////////////

 

最近は、やっと本を読める時間がでてきまして、

 

 

『食』John Krebs  丸善出版

BSE問題や口蹄疫の大発生を短期間で終息させることに従事した、オックスフォード大学の学長さんです。

 

 

サブタイトルが「90億人が食べていくために」で、食料問題について書かれていますが、自然淘汰や味覚受容器官の話や遺伝子組み換え食品などなど色々なことが書かれているんですが、散発的ではなく食の問題全体を俯瞰しながら書かれているので、かなり面白いと思います☆ この出版社の本は最近何冊か読んでいますが、いい本が多いなと思います。

 

 

どのジャンルを読むかは、自分自身の興味で選ぶこともありますが、基本は生徒が志望している学部や研究内容や希望進路の分野に関連した本を選ぶ傾向にあります。

 

 

今年は、神戸大学の農学部で品種改良に携わりたいという生徒がいます

 

 

理由は

 

 

「お母さんのご飯がおいしいから。お米がすきで、もっとおいしいお米をつくりたい」

 

 

この生徒のお母様は料理教室も開かれるほどなので、かなり美味しいんだとう思います。

 

 

理由がなんであれ、今後の食料危機、食にかかわる研究概要は伝えながらも、将来のことを考えさせていくべきだと思っています。

 

 

アドバイスタイムのときに色々と話しをしてもいいんですが、この本を生徒に読ませるのがはやいかもですね。

 

 

///////////////////////////////

 

晩は冷えますので、薪ストーブをつけますと

 

 

我が家のノルウェージャンフォレストキャットは、炎にびびることなく暖をとっています

 

 

晩御飯を食べていてふと横をみると

 

 

 

完全無防備 完全に目を閉じていました

 

 

近づくと

 

 

目をぱちり、でも体勢は変えず。。。。 薪ストーブの炎がほんのりとお腹をあたためてくれるのか。。

 

 

 

 

生え代わりの時期なので、もじゃもじゃしていますが、夏用の毛になりますと

 

 

 

 

 

 

2019/03/22

非常勤スタッフのレベルが高い@忠節・M忠節

 

こんばんは、高等部忠節校舎の佳山です。

 

 

忠節校舎の非常勤スタッフには、とにかく本を読もうねと言っています。

 

 

あるスタッフが勤務前に本を読んでいました

 

 

 

 

佳山:「何読んでんの?」

 

 

Sさん:「以前先生から面白いと聞いていたシュレディンガーの『生命とは何か』です。」

 

 

 

 

量子力学を創造した方が書いた、生命についての名著です☆ 生物の現象を物理学と化学で説明し、生物におけるその意義を究明しようとした本です☆

 

 

このような本を読んで教養を深めて生徒対応をする。私も心掛けていることですが、非常勤スタッフが実践してくれているとは。

 

 

ある意味でレベル高いなぁと思います☆

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/03/21

POPな感じに@M忠節

 

こんにちは、高等部マナビス忠節校舎の佳山です。

 

 

マナビス忠節校舎の休憩室をPOPな感じにしてみました☆

 

 

 

 

休憩中、Audrey Hepburnが皆さんを癒してくれると思います☆

 

 

保護者様から差し入れをいただきました☆

 

 

 

 

グアテマラ産の豆が絶品でした☆ ありがとうございます☆

 

 

まずはお気軽にお問い合わせください