HOME > 講師ブログ > ♪珍しい!!真面目な話in京町♪

講師ブログ

2019/01/28

♪珍しい!!真面目な話in京町♪

こんにちは、京町の藤原です。 もう1月も終わろうとしています。さて、今日は少し「真面目」なお話をしたいと思います。(絵文字も写真も使わず 笑)

 

 

この間、4年前の卒塾生が校舎に来てくれたので久々に話をしました。相変わらず元気そうで、もう大学2年生! 月日の流れを感じますね…。

さぞ、大学生活をenjoyしているのかと思いきや! 「将来なりたいものがわからない」というお悩み相談でした。色々と興味があることが多いようで、将来どんな方向に進めば良いかが分からない、今の学部からどんな就職先に行けるのかを考えたら不安で…という内容でした。

 

うーん…。難しいですね。でも、「将来の夢がない、分からない」って中学生からもよく聞きますし。もちろん、今の段階で夢があり、将来なりたいものが明確に決まっていれば、それに向かって一直線に進めば良いのですが…。「とりあえず、進学するために勉強して、将来の事はそれから…」と考えている人の方が多いのではないのでしょうか?

 

一応、藤原なりに考えてみたのは、「なりたいものを今から決める」じゃなくて「将来自分が、どんなふうになっていたいか」をイメージすることが大切なのではないでしょうか?

別に何でもいいんです! ざっくりとでもいいんです!  例えば「ゲームが好きだからゲームに関することに携わりたい!」や「漫画が好きなら、漫画を中心にして将来なりたいものを決める!」とか。 漫画を描くのが好きなら漫画家に、漫画のストーリーを考えるのが好きなら構成作家や脚本家に、漫画の面白さを多くの人に伝えたいなら出版会社での就職…とか色々ありますね。

興味があることを見つけ、将来どんなふうに仕事をしているか、どんな大人になっていたいのかをイメージしてみると、そこからどんどん広がっていくのではないでしょうか?? (因みに藤原は、自分が好きなことを仕事にしたい!と思っていました。)

 

もし「今は何も興味がないよ…」と言うのであれば、色々な事を挑戦して経験して、選択肢を見つけ、広げる時間にすればいいのではないでしょうか?? と卒塾生にアドバイスをすると、「即、行動してみる!!」と言ってくれました!

 

今みんなは、勉強に部活にクラブ活動に遊びに…日々忙しいですが、そのどれもが「経験」です。中学、高校、大学で経験したことが全てあとから活きてきます! いろんな経験がある人ほど、大人になったときに「強さ」を発揮します。

だから今は、「強く」なるための準備期間です。失敗でも成功でも「経験」はきっと、みんなを成長させてくれます! 将来の夢がある人も、まだ見つけていない人も! 学校や、部活、クラブ活動、遊び、そしてリードからたくさんの事を学び、経験をしてください! 人生を無限の可能性で埋め尽くそう!! そして、みんなが、なりたい自分になれるよう、リードは全力でサポートしていきます!

 

珍しく、ド真面目なことを書いてしましました…笑 まあ、たまにはこんな感じでも良いですよね!  さあ、次回のブログは京町校舎の事を紹介していく予定ですよ! 色々と変化がありました!! お楽しみに♪

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

まずはお気軽にお問い合わせください