HOME > 講師ブログ > 【特別講座】プログラミングプラス! 第2・3回

講師ブログ

2017/08/08

【特別講座】プログラミングプラス! 第2・3回

 

みなさんこんにちは!

 

Dr.Aです☆

 

 

夏期講習特別講座!

プログラミングプラス!

ということで、第3回まできました!

 

 

第3回は台風の中きてくれて

本当にありがとう!

 

ドクターたちはとってもうれしいです♪

 

 

さてさて、

第2回のみんなのがんばりと

第3回のみんなのがんばりをまとめて

かいていきます!

 

【第2回】

第2回はジャンプという命令をだしていきました!

ジャンプというと・・・オゾボットが飛ぶ?!

と思ったかもしれませんが

実はこれは、線のないところを通るという命令でしたね!

この新しい命令を使って問題を解いていきました。

 

この3つを行っていきました。

今知っているコマンドを使って

みんな一生懸命考えてくれました。

その考えるってことが、

とてもプログラミングという勉強をするためには

大事になってきます。

間違えてもいいんだよ!

間違えて考えてやり直して試して・・・

これを根気よくやってみてほしいなって思います。

 

あとは、かくしコマンドをDr.Kから教えてもらって

スピンとトルネードをためしてみたね!

実際に自分でカラーコードをかくというのは

難しいかったかもしれないけれど

何度も練習して

コツを見つけてみてね!

 

 

【第3回】

第3回はジグザグとバックウォークを

 

教えてもらったね!

オゾボットは、色の組み合わせで

いろんな動きができるんだ!

自分でいろんなかくしコマンドを

見つけてみても

おもしろいかもしれないね♪

 

かくしコマンドを教えてもらったあとは

なんと!

自分でテーマを決めて

オゾボットを走らせる道を作ってみたね!

 

例えば、こんな子がいました!

今は作成段階ですが

オゾボットを2個使っておにごっこができるようにするとのことで

これから、どんな風にオゾボットを動かすんでしょうね?

こちらの子は、電車をイメージして

路線図を書いていました。

路線図を書いた子は、

たくさんいましたが、

名古屋国際空港から岐阜までの

駅の順番を覚えていて

立体交差まで再現しようと

がんばっていたつわものもいました。

 

さずがに、立体交差は、

オゾボットが上ってくれなかったようで

断念していましたが・・・笑

 

次回も、はじめの時間は

今回の続きで、道を作ってみたり

本当にオゾボットが通れるのか・・・

きちんと動いてくれるのか・・・

確かめる時間もありますが

おうちでもぜひ、考えてきてくださいね!

 

次回は、発表会もありますので

お楽しみに!

みんなどんな作品が出来上がるのか

とても楽しみです!

 

次回も、待っています♥

 

【保護者さまへ】

先日は、台風という悪天候の中

ご送迎していただき誠にありがとうございます。

この場をお借りし、感謝申し上げます。

毎回、お子様が楽しそうに

講座にきていただいておりますのも

保護者の方々のご理解とご協力があってのことだと

思っております。

お忙しい中ではありますが、

後2回講座がございますので

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

まずはお気軽にお問い合わせください