HOME > 講師ブログ

講師ブログ

リードからのお知らせ

幼小学部

中学部

高等部

ブログTOP

日別アーカイブ: 2016年11月3日

2016/11/03

岐阜北 第3回全統マーク/2012 京大 物理@忠節

  こんばんは、高等部忠節校舎の佳山です。     本日は、岐阜北高校が第3回マーク模試を受けました。     何人かが自己採点しに校舎に来ておりました。     化学100点、物理100点と満点がそこそこ出てくるようになりまして、いい感じかなと思います。     古美門君は、物理と化学でほぼ200点付近で、数学はまだ自己採点してないそうですが、ほぼ満点に近いとのこと。 素晴らしい☆     今回の自己採点結果次第で、志望校は絞りましょう。 どうしても強気で行きたいという人もいますが、それはそれで否定はしません。 ただ、第2志望と第3志望はしっかり検討しておきましょう。     自己採点はできれば今日中に終わらせて明日からしっかりやり直しを含めて復習しましょう☆     //////////////////////////////////     2012年度 京都大学 物理 第3問     京都大学らしい問題として有名な問題です。 非常に難解と言われています。     テーマは一般相対性理論で、重力による時間の進み方の違いを問うています。 高校物理の範囲で丁寧な誘導により、わかりやすく?説明されています。     最初の問題では、ドップラー効果の公式から「重力場が強いところでは時間の進み方がゆっくりになる」ことを導出させられます。  一応力学の問題な感じですが、使う公式はドップラー効果の公式、円運動の遠心力、万有引力の位置エネルギーぐらいで、あとはすべて誘導に乗る問題です。 使ったことのない近似計算をさせられるなど、誘導に乗れといわれてもなかなか乗りにくい問題ですが。       京大の過去問を解いてもらおうと思っている生徒がいまして、その生徒にはまずこの問題からやってもらいます。 ちょっとびっくりする問題かもしれませんが、時間無制限でやれるところまでやってみましょう☆  次の問題はかなり解きやすい問題を用意していますので。     … 続きを読む

2016/11/03

可児校舎の日常~【冬デコにチェンジ&お土産ありがとう★】~

こんばんは、可児の藤原です 2日続けてのブログ更新です!!   さて。 今日は校舎の先生たち全員で「冬デコ」を行いました!! その様子がこちら↓   冬デコグッズに埋もれてしまっていますが、しっかりとこちらを向いて 笑顔の小池先生と吉川先生 笑       教室はこんな感じになりました!!     が!! 実は、まだデコレーションは未完成です!! 今日は半分しか冬デコが終わりませんでした   というわけで、引き続き冬デコをやっていくので、どんなふうに 教室が変わるのか、お楽しみに★         そして!! 小6生が、修学旅行のお土産を買ってきてくれました!! ありがとう!! 美味しくいただきます★     さあ、11月に入ると、中学生はテストがたくさん! やることはたくさんあるけれど、優先順位をつけて1つずつ こなしていこう!! Do Your Best!!    

まずはお気軽にお問い合わせください