HOME > 講師ブログ

講師ブログ

リードからのお知らせ

幼小学部

中学部

高等部

ブログTOP

日別アーカイブ: 2015年11月6日

2015/11/06

岐阜高 実力テスト対策@忠節

  こんばんは、高等部忠節校舎の佳山です。     今日は、岐阜高1の実力テスト対策を行いました☆     高1ははじめての実力テストです。 岐阜高の実力テストはなかなかの難易度でして、数学200点満点で、平均点が低い時は50点台とかです。     高1の実力テスト第1回はおそらく70点~80点台の平均点だと思いますが。         小問集合で80点分あります。この小問集合は正答率が90%近くになるように練習しましょう。 まず100点越え、そして130点、150点以上取れたらたいしたもんです。     11月の進研模試で、数学は、おそらく岐阜高学校平均+10点以上は達成していると思います☆ なので、実力テストでも何点とってくるのか、楽しみです。 テストで生徒がどれほどとれるか楽しみなので、なんというか生徒に感謝してます。     小問集合レベルの問題を13題やりまして、全問正解はD君       D君曰く、数珠順列の対称性の問題は、O君に教えてもらってできるようになったと。そして、教えた本人は間違っていました。     進研でも実力でもちゃんととれたら、ホンマもんの実力がついている証拠ですね。頑張れ~   //////////////////////////////     心配していた生徒が自習室で勉強復活。安心しました☆     スケジュール通り     11月8日(日)は、12時~校舎オープンです。午前中は停電になるため、閉まっています。気をつけてください。 … 続きを読む

2015/11/06

西可児ハロウィン!!

こんにちは! 西可児校舎の犬飼です(*^^*)   最近はお昼はぽかぽか陽気、朝晩はお昼が嘘のように急激に冷え込むという非常に服装に困る毎日が 続いていますので風邪などにお気を付けください   さて今日は、先週行われたOCEのハロウィンパーティーについてお伝えしたいと思います!     ハロウィンパーティーといえば仮装 みんなどんな仮装をしてくるのかな・・・?とドキドキワクワクしながら私たちも仮装したり部屋をきらきらにしていたりすると・・・ 続々と生徒たちが笑顔で入ってきてくれました^^。   かわいいひらひらの衣装で魔女になりきってくれた子、 独特の帽子をかぶったミラクルボーイになってきてくれた子、 全身黒でばっちり決めて頭に格好いい角をはやした悪魔になりきってくれた子、 全身消防士さんの格好で凛々しく笛を吹きながら入場して来てくれた子など! みんなかわいくクールに変装してきてくれました   ちなみに私は「るろうに剣心」!!   日ごろよりテンションが高い生徒を見て、ルーク先生もパーティーに熱が入ります!     パーティーの中では、ハロウィンビンゴカード、動いたら負け!ゲーム、英語神経衰弱、英語ですごろく!など、 英語を使ってたくさんのイベントをみんなで楽しみながらおこなっていきました^^!       最後に”トリック オア トリート!”と笑顔で言ってお菓子を受け取る生徒たちの笑顔はみんな天使のようでした   12月7日(土)にはクリスマスパーティーがあります またその時も思い切り楽しんで盛り上がりましょう(^^)!!   *写真は生徒さん、先生ともに掲載許可をいただいております  

2015/11/06

S・シン@忠節

  こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。     サイモン・シンというサイエンスノンフィクション作家の作品をご存知ですか?     この作家の作品は秀逸で、なかなか面白いです。 高校生も楽しんで読める内容です。         『宇宙創成』新潮文庫 S・シン     この本はどの本よりも体系的に物理学(天文学・宇宙物理学)の発展の軌跡が記されています。そして、大変読みやすい。 物理学の第一人者が書いた分かりやすい本も世の中にたくさんありますが、この本にはかなわないと思います。     古代の宇宙観から、エラトステネスの地球周の距離計測、コペルニクスの地動説、ガリレオ、ニュートン、アインシュタイン、ハッブルなどなど     天文学・宇宙物理学に焦点を合わせていますが、物理学がどう発展してきたのか、そもそも科学とはなんなのか、また当時の最先端理論がいかにもろいものなのか、サイエンスライターらしい面白さと分かりやすさで、十分楽しめます。     クリエイティブな仕事につくと将来大なり小なり、今までの理論や常識を棄却して新しいことにチャレンジすることがあります。 忠節の生徒が文系にいこうが理系にいこうが、どんな業種の分野で働こうが。     アルベルト・アインシュタイン   この偉人は、極端な例ですが、学校教育そのものが弊害である(アインシュタインにとって)といい放っています。 この人が考えたことを簡単にいうと、時間は一定ではなく観測者によって変わるものである。 唯一変わらないものは光の速さである。 そして、時空という概念を産み出したこと。      その当時の背景をしると、この考えがいかに今までの理論と常識を棄却しているかが分かります。     アイザック・ニュートンも       物体と物体にはお互いに引きあう力が発生している。 万有引力の法則を打ち出した人です。 まぁ、これも、地球が宇宙の中心で物体はその中心に落ちていくという概念があったなかで、よく万有引力という見えない力を発見したものだと思います。  … 続きを読む

まずはお気軽にお問い合わせください