HOME > 講師ブログ

講師ブログ

リードからのお知らせ

幼小学部

中学部

高等部

ブログTOP

月別アーカイブ: 6月 2015

2015/06/30

FISH EYE@忠節

  こんばんは、高等部忠節校舎の佳山です。     リーサルウエポンを入手しました☆ 制作のKさんからお借りした、魚眼レンズ!        初めて魚眼レンズを使いましたが、すごい。視野が180度なので、ファインダーを除いたときの驚きはなかなかのものでした。 魚眼レンズを使うと、ずっとそのレンズつけっぱなしにする気持ちがよく分かりました。     今までは、単焦点レンズを使っていました。このレンズを使い始めたとき、レンズの明るさに感動しましたが、魚眼の方が感動は勝っています。     いいレンズですが、視野が狭いので忠節校舎全体の写真を撮るには、不向きだなと思っていたこの頃。 制作のKさん、ありがとうございます☆     まだちょっとしか撮れてませんが、忠節校舎の紹介です。                       明日は、忠節のカフェスペースと、もう一つの教室の紹介します☆     さて、魚眼レンズ、買おうかな。 Nikkorの魚眼レンズは8万円、SIGMAの魚眼レンズで5万円、でもこの描写力は5万円でも安いと思えました☆      

2015/06/30

【鵜沼校舎】緑陽中よく頑張った☆

como esta?ヽ(^0^)ノ   タイトルにも書かせてもらいましたが、   緑陽中!!   よく頑張った!!   この調子で次回もみんなの本気を見せてほしいですね☆   リード中学生の夏期講習は   1学期の復習!!   前期期末のテスト対策!!     この夏走り抜くことで   さらに成長することを約束します!!     そんなリード進学塾鵜沼校の新しいヒーローを紹介します! その名も、、、   時計マン!!     さぁ!誰でしょう?   正解は、、、   わかった人は、こっそり先生のところまで☆ 

2015/06/30

夏デコ☆

こんにちは。 関山王の石田です。   最近は日も長くなって、自転車で通う小学生の姿が多くなり本格的に夏を感じています。   中学生も期末テストを逞しく乗り越えてくれました。特に1年生は初めての期末テストで緊張したと思いますが、お疲れ様でした。   しかし、大きなテストの後も完全燃焼しないのがリード!熱い夏期講習を私自身も楽しみにしています。 我々講師陣も生徒もさらに自分自身を一回り成長させるチャンス!!     そして校舎も夏デコでオシャレに変身☆★☆   ☆★☆       更に、これからは夏休みの読書感想文などで小学生の生徒が本を手に取る機会が増えるので、 図書コーナーの本も入れ替えています。     最後に。今年も七夕が迫ってきました。みなさんは願い事をもう決められましたか? 自分は欲張って2つ。 まずは少しでも痩せることができますように!   そしてリードに通うひとりひとりの生徒が充実した夏を過ごすことができますように!!          

2015/06/30

数値を代入して調べる@忠節

  こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。     6月から、テーマ別演習として、「ハイレベル問題演習数学ⅠAⅡB」と授業を開始しています。        事前に宿題として問題を解いてきてもらっています。     昨日の宿題は     「実数aに対して、aを超えない最大の整数を[a]で表す。10000以下の正の整数nで[√n]がnの約数となるものは何個あるか」 出典:東京工業大学   「関数f(x)は、次の条件を見たしている。  (A) すべての実数xに対して f(3+x)=f(3-x)  (B) xの値が、異なる5つの実数a,b,c,d,eの時に限り f(x)=0 となる。  このとき,a+b+c+d+eの値を求めよ。」 出典:早稲田大学     両問題に関して、数値を代入して具体的に調べていくと、簡単に規則性が分かります。      実際に、入試のとき、数学の1つの問題を解く時間は30分です。 問題を読み、グラフを書くなり、数値を代入して調べるなり、10分以内で解との糸口をつかまないと、終了。その問題は点数がない状態になります。     数値を代入して調べるって、現役生は全然できません。 高1高2の間にひたすら解法を覚えてきている生徒はおそらく手がつかない部類の問題です。     この問題を完答できたのは、3人     京大志望、名大志望、岐大志望の生徒たちでした。 岐大志望の生徒、物理と数学が出来つつあるので、いっそのこと、千葉大か筑波大ぐらい狙ってほしいんですが、家から近い方がいいとのこと。。   … 続きを読む

2015/06/29

『この世界が消えたあとの科学文明のつくりかた』@忠節

  こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。     今回は、とても面白い本を見つけたので、その紹介です☆     『この世界が消えたあとの科学文明のつくりかた』 河出書房新社 ルイス・ダールトン       「先進国に暮らす人びとは、自分たちを支える文明の歩みからは分断されてきた。個々の人間としては、食糧や住居、衣服、医薬品、材料となるものあるいは生存に欠かせない物質の生産について、その初歩的なことですら僕らは唖然とするほど知らない」(P9引用)     もし、私たちが知っていた世界が突然終わると     格別に強いインフルエンザウィルスが猛威をふるう場合、インドとパキスタンの緊張状態が限界を迎え核戦争が行われた場合、小惑星が地球に衝突する場合、いずれも可能性は低いんですが、仮にそれがおこり人類の90%以上の人が亡くなった場合、今ある生活を支えている文明は崩壊します。 この本はサバイバル本どかの類ではなく、文明を再構築するための入門書みたいなものです。     文明が崩壊してから再構築って簡単にできるのでは?と思いそうですが、それがいかに困難なものかは、実際に大学院まで進んで卒業した時に分かるかな。 ある専門知識を学んだとしても、それが生かせるのは、今ある文明の基盤があるという前提がいるからです。     「いまや僕ら個人の能力と、日常生活のなかのごく単純な小道具の生産を隔てる溝は、二〇〇八年にロイヤル・カレッジ・オブ・アートの修士課程にいたトマス・スウェイツが、一からトースターの製造を試みた際にまざまざと例証された。彼は安価なトースターを分解して最低限の必需品――鉄製の枠組、雲母鉱物の絶縁シート、ニッケルの発熱体、銅線と銅製プラグ、プラスチックの覆い――を調べ、それから採石場や鉱山から掘り出すなど、すべて原材料を自分で調達した。彼は古い単純な治金術も調べ、十六世紀の書物を参考にしながら、金属製ごみ箱、バーベキュー用石炭、それにふいご代わりに落ち葉を集めるためのリーフブロワ―を使って、原始的な鉄の溶鉱炉もつくった。完成した作品はいかにも原始的だが、独自のグロテスクな美しさがあり、僕らのかかえる問題の核心を浮き彫りにする。」(P11引用)     我々が大学で習うことは、最先端の知識や知見であって、技術はあまりならいません。 そして、最先端、最先端でなくとも、今までに解明された現象や原理は成り立っているという前提で新しいことを発見してゆきます。 電磁気学や量子力学を理解した者であっても、発電機を一から作れと言われれば、誰も作ることができません。原理は分かっていたとしても。     核戦争ではなく、強毒型のインフルエンザで人類の大半(95%以上)が亡くなった場合、今ある文明の基盤はのこされていますが、それを使えるエンジニアがいないのでメンテナンスし使い続けていくことは不可能になります。 装置・建物の耐久性を考えると、生き残った人たちから2~3世代するとがれきの山となり、文明が消失します。     隕石衝突や核戦争で完全に地球が、人類が住める環境でなくなった場合、文明の再構築なんて無理なので、地球が文明の再構築が出来る状態である前提の話ですが、     まず、何をするかですが、人類のほとんどが亡くなったとしても、猶予期間はあります。 食料と水ですが、1~2年(もしくはもっと長い期間)は残っている食糧と水で生きながらえることはできます。     猶予期間後、まずはなんといっても、水の確保、綺麗な水がある地域は世界で限られています。日本に住んでいるとあまり意識することはありませんが。 水のろ過装置で不純物を取り除く必要があります。  ろ過装置は単純で、砂と砂利、そして、木炭です。 木炭によって水の中に含まれている粒子状物質は吸着されます。 そして、水の殺菌。煮沸するには大量の薪がいるので非効率、やはり塩素かヨウ素の精製が必要です。 塩素入り洗剤などで大量の水を殺菌できるるので、数十年間は残っている塩素入り洗剤を確保して水を殺菌となります。その数十年の間に、海水と白亜を原材料にして塩素化剤の精製が必要となります。 水を洗浄しない場合、海外で水道水を飲んでおなかが痛くなることがありますね。まさにその状況になりかねません。。   … 続きを読む

2015/06/28

進研模試対策授業@忠節

  こんばんは、高等部忠節校舎の佳山です。     本日は、岐阜高 高1・高2の進研模試対策授業行いました☆       体験生が参加していましたが、すごい優秀な生徒でした。 この生徒が入ると、岐阜高2の理系クラス、さらにレベル上がりそう。      進研模試1週間前、出来の程は、まぁまぁな生徒もいれば、うーんって感じの生徒もいますが、この1週間勉強する期間です。進研模試終わると、当分試験らしきものはないので、ここ頑張りどころです☆     岐阜高の高1で仕上がってる生徒は、結構いるようです。 英数ともに9割越えは出るかな。 本日、進研模試で一番難しいと思われる一次不等式・方程式の文章題をやりましたが、完答者1名いました☆ この生徒も本番で何点とってくるのか、楽しみです☆     さて、高1の授業で、 私:「この共通範囲の中で整数解は3つとなる?」  Aちゃん:「ならへん」     駐車場にお迎えの車が 私:「○○の車、Aちゃんのところ?」 Aちゃん:「ちゃいます」     Aちゃん、なんか微妙に関西弁になってきてるし。 そのうち「なんでやねん」「ホンマです」がでてきそうな予感がします。 そして、Aさんのお父さん・お母さん、関西弁がうつってしまってすみません。     //////////////////////////////     昨日の土曜日は、大学時代の友達の結婚式で大阪にいってきました。     今年から研究開発職の人事を担当している友達がいまして、その話が面白い。 どの企業かは言えませんが、全員知ってます。     学歴フィルターの有無、エントリーシートを読む基準、面接で合否を出す基準など、今第一線の現場で採用活動している生の声が面白かったです。     その会社はいろいろと守るところは律儀に守っているようですが、○○さんと○○さんは先に○○○だして、ほんと困るとか。笑  人事の仕事に見事に染まってるなぁと思いました。   … 続きを読む

2015/06/28

【リード予備校多治見校】多治見北高校1年生「進研模試対策」

リード予備校多治見校の長瀬です。     日曜日の朝、なんか爽やかでいいですね。 今日は昼から恵那校に出講しています。 これから「進研模試対策」。 90分×4コマという長さですが、私は授業をしている時間が一番楽しい。 授業をしている私が楽しんでいなければ、生徒も楽しめません。 「授業に楽しさなど必要ない」と反論されそうですが、 私はそうは思いません。 生徒はもちろん、色々な生徒がいます。 親御さんとケンカ中の子、部活が上手くいかなくてイライラしている子、 彼氏・彼女と上手くいっていない子、体調がよくない子…。 こういう生徒たちをまとめてこちらを向かせて、授業の時間だけでも前向きにさせなければならない。 となれば、「分かりやすい授業だけやっていればいい」というのは講師の怠慢じゃないでしょうかね。 私はその「手段の一つ」としてどうしても「楽しさ」「笑い」が必要だと思っています。 「熱いコトバ」は私はかなり発している方ですが、それだけでは、相手の心の中には入り込めない。 生意気発言失礼しました。     先行して昨日は多治見校で対策を行いました。 以前に受けた「1次テスト(中間テスト)対策が良かった」ということで たくさんの外部生がまた来てくれました。 教室は満席となり、机を通路に無理やり入れての授業。   多治見北高校の1年生の皆、明るくてたいへん素敵です。 120分休憩なしの授業でしたが、全員前傾姿勢。 いつものように、集中→爆笑→超集中→大爆笑→超超集中。大成功。   特に1年生は初めての進研模試。 対策をしないと「長文は全部丁寧に読まなければいけない」という誤解のもと、 本番で「大量失点」につながります。   1題目で長文の「目の付け所」「速読方法」を講義し、 2題目で実践。 ほとんどの生徒が1つの長文を10分以内で読み切り、合格点が取れるようになりました。 これは多少期待してもいいかな?   意外と盲点の「会話問題」の解法も講義。 プリントに完璧にまとめられているから、あと2週間の自習も完璧でしょう。 … 続きを読む

2015/06/27

【リード予備校恵那校】男は黙って背中で語れ

リード予備校恵那校・多治見校の長瀬です。   今朝は3歳になる娘にたたき起こされました。 「このご本を読んでくれくれ」と。 娘はどこで日本語を間違ったのか、はたまた児童館で会う お友達の影響なのか、文末を2回繰り返して強調する癖がある。 「何これこれ?」とか。 最近はその癖が私にも転移し、 「どうするんだ、これこれ。」とか、 「マヨネーズとってくれくれ。」とか。 2人からよってたかって「くれくれ」だの「これこれ」だの言われる妻はたまったものではないだろう。   その本を手に取ると「アンパンマンを探せ!」というタイトル。 ページをめくれば、即座に「アンパンマン版ウォーリーを探せ」だと判明する。 「ウォーリーを探せ」なんて最近の若者諸君は知らないかもしれないが、 私が小学校の時だから、江戸中期頃になる。どこの小学校にも 「お勧め図書」として、「はだしのゲン」や「晴れ時々ブタ」という名著と 共にウォーリーは圧倒的人気作として威厳を放ち、置かれていたものだ。   そして、たいてい我々世代の「あるある」として 「先生!ウォーリーにマルがついてるんですけどお!これじゃあ遊べません!」 「なんだとお!今日の終わりの会で反省会だ!」 なんてことになって、マルを付けた犯人は徹底的に捜索され、担任からこっぴどく絞られた。 なんとも平和な時代ですねえ。   娘の「アンパンマンを探せ!」は近所の児童館で借りてきたもの。 ページをめくると、例に漏れずマルがついているではないか! きっと前に借りた子がつけたんでしょう。 時代が過ぎても、この手の本にはマルをつけたくなっちゃうのが人間のサガなんでしょうかね。 それでも娘は、 「そんなマルは、どこにも書いていない」と気付かぬふりをして 一生懸命アンパンマンを探していました。 まるで「親父、マルがついているなんて野暮なこと言うんじゃないぜ。」 とでも言いたげな背中感でしたね。   前置き長すぎですがご容赦ください。   昨日は恵那校で高3スタンダード・高2スタンダードの英語。 授業自体は、いつもの爆笑と集中で素晴らしい100分×2を過ごせました。   … 続きを読む

2015/06/27

可児校舎の日常~七夕&レッツ生編~

こんにちは、可児の藤原です!!   さて、今日は中3生対象の「リード模試」と小6生対象の「全国学力模試」があります! 日頃の頑張りを、結果に出せるように頑張りましょう!!     さて、もうすぐ7月! ということで今日は七夕の様子を紹介したいと思います。  小5のレッツ生boy達が、お願い事を書いていた姿がとてもキュートだったので、 藤原カメラが激写しました   ↓↓「う~ん・・・。何を書こうかな??」                 ↓↓ 「よし、これにしよう!!」      ↓↓「願い事が叶いますように・・・。」                  笹に短冊を付けている姿、ベリーキュートですね♥   で、何をお願いしたかというと・・・、  す、すごいお願い事ですね!! 小5とは思えないです!! 意識の高さが伝わってきますね!   レッツの授業が始まる前の風景にも、意識の高さが表れています↓   一生懸命、単語を書いて覚えていますネ★ 日々の努力が、きっと実を結びます!     さあ、もうすぐ夏休み。遊びも勉強も全力で取り組んでいこう! 夏期講習中には、楽しいイベントも盛りだくさんです。 楽しみながらリードで勉強をする夏にしよう★      

2015/06/26

【リード予備校恵那校】どんどん増える高校1年生、もう本当に限界か。

 リード予備校恵那校・多治見校の長瀬です。   ここ最近、SEA BREEZEのCMにはまっています。 若い男女のさわやかなトキメキを描いた作品なのですが、 これが実にすがすがしくて、キュンとするのです。 (分かっていますよ。おじさんが「キュン」とすることがいかに気持ちの悪いことか。 ですが、おじさんでも人間です。「キュン」とする権利は平等である)   私がリアルに(実生活で)「キュン」としたのは、もう太古の昔。 10代の終焉くらいだろうから、大正時代くらい。   結婚し、娘もできた。もはや私に残されたのは「戦い」だけである。 今更、実生活で「キュン」としようものなら 「キュンとしているヒマがあったら、仕事をしろ」 「キュンとしているヒマがあったら、洗濯物の一つでも干せ」 なんて野次が飛んでくること間違いなしですねえ。   生徒を合格させ、家族を養う。 シンプルに、私の人生の残りはこれに尽きるのだろう。幸せじゃないか。   今日の授業は恵那校で高校1年生のハイレベル・スタンダード英語の授業。 満席で、募集もしていないのだが、体験希望と入塾希望が後を絶ちません。 「本当にいいモノを見分ける能力」が彼らにはあるのでしょう。   これだけネット上に情報があふれていて、 昭和の時代のように「これしかない」という時代ではありません。 塾は乱立し、今や自宅のPCで授業が受けられる時代。 幼いころから、あふれる情報に慣れている彼らは、私たち昭和人間とは違う 「嗅覚」が本能的に備わっているのでしょう。 少子化ですから、田舎の塾はキビしい戦いを余儀なくされることでしょうが、 まあ、本当にありがたいことです。私は彼らの成績は必ず伸ばします。ここは冗談抜きで。   お隣では棚橋先生の数学の授業。これは休憩中の写真。 棚橋先生は本当に頭が切れる。授業のタイプは私とは全く正反対ですが、 そのおかげで、英数いいバランスが取れていると実感します。 生徒への個別対応もまことに親切丁寧。それだけじゃなく、独特の「熱さ」も持っていらっしゃる。 学歴もかなりの高学歴。ご本人の了承をとっていないのでここには書けませんが、 私からすれば、「本来は口も聞けないような雲の上の存在」。 いつかインタビューして「なぜ塾講師になられたのか」記事にしてみたいものです。 … 続きを読む

まずはお気軽にお問い合わせください