HOME > 講師ブログ

講師ブログ

リードからのお知らせ

幼小学部

中学部

高等部

ブログTOP

月別アーカイブ: 12月 2014

2014/12/30

2014年最後の授業@忠節

  こんばんは、連続投稿ですみません。。 高等部忠節校舎、最後の授業は       岐阜高校2年生の授業     すごいハーレム感がありますが。。。 女子生徒に囲まれ、男子生徒勉強する気満々です!             2時間以上、ずっと英語。 真面目にコツコツと、中原先生が来ているときに長文の課題をやって、本日で終了!よく頑張りました☆       昨日、「明日はサッカーに誘われているので、自習室は4時以降にしかこれません」とふざけたことを言っていたので、私と中原からこっぴどく叱られ、本日は14時半に自習室に。     「サッカーの誘い断ってきました」とのことでした。 進研模試対策のプリント大量にやらせて、英語の課題もやってもらって、今日はかなり勉強したかな。進研対策プリント、ほぼ完答していたので、実力的には数学8割以上とれるんですが。。。1月期待しています!     ~~~~~~~~~~~~~~ 追記   S君のお母様、ありがとうございます。朝、S君がサッカーにいってから塾に行くといったとき、「バカじゃないの?」と言っていただきありがとうございます。S君から聞きました。   次回からは、私と中原がもっと強い態度で臨みます。 この追記を書いている間も「21:40に帰っていいですか」「ダメです。英語の課題終わらせてから帰ってください」の押し問答していますが、英語の課題終わるまで帰らないことになりました。   ~~~~~~~~~~~~~~~         授業が終わると、なぜか中原先生のところに集まって、楽しそうに談笑。 この雰囲気、おそらくというか絶対、私の前ではださない雰囲気かなと。   … 続きを読む

2014/12/30

添削指導@忠節

  こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。     この冬期講習、美濃地方から通ってくれている生徒。高速バスやらを利用して、1時間ちょいでつくらしいですが。         進研プロシードの対策問題を添削して、色々教えていて、計算過程が気になったので、計算用紙を確認すると、       落書きのレベルを超えた作品がでてきました。 なぜ計算用紙に挟まっていたかは謎すぎますが。     本人は、30分しかかかってませんと言い訳してましたが、その30分で(3)の問題を解くべきだろと。 まず下書きをしてから、スキャンで取り込んで、イラストソフトで年賀状のデザインにするとか。自前のタブレットペンももっているとか。      プロシードの問題は大問ごとに小問が3つほどついています。誘導形式になっているのがほとんどで、(3)の問題だけだすとかなり難しいので、(2)がヒントになっていたりします。良くできる生徒なので(1)と(2)は、ほぼ正解していましたが、(3)が白紙。難しいのは分かるけど、解こうとしていない姿勢が見えたので、そこ改善していくべきだよねと。     この生徒は、家が遠い理由などで冬期講習のみの参加になりますが、来年の受験まで指導していきたいなと思える生徒です。     優秀なので教え甲斐があることも理由の一つですが、なんというか、勉強する姿勢というか心構えを少し変えるだけで化けそうな気がするので。この冬期講習で個別に指導するだけでなく、もっと上を目指していく気持ちもたせられたらなと思います。     本日は10時に自習室にきて勉強。 頑張れー☆        

2014/12/29

朝から自習室@忠節

  こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。     お昼ご飯の風景     忠節校舎は、現在高1高2のみですが、みんなお弁当持参で午前中から自習室にきています。     高3がいないので、授業はすべて18:30~     夕方までは、個別に生徒対応     模試の過去問を解いてもらって、添削したり、冬期講習で添削はもう100問近いくらいやってます。特に岐阜高は、1月の下旬に高1はハイレベル模試、高2はプロシード模試という、かなーり難しい問題がでます。 すべての問題に対して解答用紙渡して、記述の仕方から添削しています。      下の写真は、二次関数の最大最小をよく理解できていなかったので、個別対応して教えているところです。       岐阜高・岐阜北高に合格しただけの学力はやはりあって、教えるとすぐ出来るようになります。この子は片道1時間30分かけて通ってくれています。 なんとかこの冬期で苦手分野の克服できるようにしましょう。     忠節校舎は12月31日~1月3日までお休みになりますが、みんなが勉強できるように宿題いっぱい出すのでご安心を☆              

2014/12/28

中3生の皆さんへ・・・

こんばんは、可児校舎の藤原です 毎日毎日、本当に寒いですね・・・。   さて、あと4日で2014年が終わります。長かったようで、振り返ると短かった1年。 皆さんは、「2014年」を楽しむことができましたか?   私、藤原は、すごく楽しく忘れられない1年となりました。 可児校舎に来てくれる皆さんと、たくさん話をしたり、体育祭で頑張っている姿を見たり、 勉強以外での皆さんの活躍している姿を近くで見ることができて、たくさんの元気を貰いました。   この1年、特に中3生にとっては、かなりの時間をリードで過ごしたことになります。 普段の授業に加えて、土曜特訓や講習会、勉強会など、 辛くて大変だったことが、多くあった1年だったと思います。 でも、自分の掲げた目標に向けて努力した1年でもありました。 悔しい思いをして泣いたことも、成績や通知表が上がって喜んだことも、 全ては皆さんの未来につながっています。     来年は、皆さんにとって勝負の年です! 不安も心配も、今まで以上にあるかもしれませんが、最後までリードを信じて、私たち5人を信じて、 自分の道を切り開いていこう。   自分に負けず強い意志を持って、この冬期講習を過ごしていこう。  中3生のテキストです。↑ 力強いメッセージが書かれていますね(笑) 最後の講習を、自分の満足いくものにしよう! Do Your Best!    

2014/12/27

冬期講習(白熱中)

こんにちは。芥見校舎の数学担当している三尾です。     年を重ねるごとに時間の経過が早くすぎていくのを感じています。思い返せば自分が中学生の時くらいから 1日1日が過ぎるのが早いなと友達と話していました。     さて、リードの冬期講習が始まって1週間が経ちました。短い講習だからこそ、短期集中ということで、毎日芥見校舎の みんなは寒さにも負けず頑張って来てくれています。     その頑張っている姿を写真でアップしたいと思います!(中1、2ver)     その1(理科の川守先生の授業) みんな川守先生の話に集中して聞いて頑張っていました!       その2(英語の永井先生の授業) 誰一人よそ事をしないで、授業を受けています。さすがリード生!!     ラスト(私(三尾)の数学) 最近まで体調が良くなかったのですが、冬期講習は毎日全開で頑張っています! 私が授業すると教室の温度が2、3度上がるそうです・・・本当なのか!?     今年も残すところ5日となりました。特に中3は受験に向かって毎日長時間頑張って勉強する子が 増えました。私も数学の質問にも常に待ち構えています!どんな質問でもWelcome!!     近いうちに中3の授業風景のブログもアップする予定です!     この冬期講習で自分の弱点を少しでも克服できるように5人の講師で全力でサポートしていきます!     頑張ろうリード生!!   … 続きを読む

2014/12/27

「巨人の肩の上」  @忠節

  こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。     「巨人の肩の上」という言葉を知っていますか?     西洋で使われるメタファー(比喩表現)で、意味としては、「先人の積み重ねた発見に基づいてなにかを発見する」ことと解釈されています。     アイザック・ニュートンがロバート・フックに宛てた書簡で用いられたことも有名です。     「私がより遠くまで見渡せたとすれば、それは巨人の肩の上に乗ることによってです。」(引用:wiki) 現代科学をやるうえで、この「巨人の肩の上」にのっていることを自覚することは絶対条件になります。 ただ、先人のやってきたがすべて正しいことではありませんので、どこかで、巨人の肩から降りてみる必要がでてくるときはありますが。     最近、いい本を見つけまして、高校生が読める分かりやすさで、研究テーマに興味が惹かれ、ページ数が適切なもの、これに合致するものがありました。         岩波書店の「岩波科学ライブラリー」シリーズの1冊です。初めてこのシリーズを読みましたが、これは高校生でも読める!という印象でした。     タイトルにある通り、「サバからマグロが生まれる!?」という印象です。      最初にいっておきますが、この著者の研究は、分子生物学の最先端で、かつNature Scienceという科学論文雑誌にアクセプトさせる程の研究業績があります。     マグロはサバ科の魚で、マグロの始原性生殖細胞をサバに移植し、サバがマグロの遺伝子をもつ精子・卵子を作るようにするお話です。     日本は、世界をリードする養殖技術をもっています。近畿大学がクロマグロの完全養殖に成功したりしていますね。     なぜ、サバにマグロの生殖細胞をつくらせる必要があるのか。 クロマグロの場合、完全養殖技術があったとしても、繁殖できる(精子・卵子の生殖細胞をつくる)ようになるまで数年育てる必要がありますが、サバなら繁殖できるようになるまで1年と時間をかなり短縮できます。 クロマグロの養殖は、莫大な費用がかかるので、養殖機関の短縮は何よりもありがたいことになります。 … 続きを読む

2014/12/26

ときより通信No.11

  どうも、こんばんは。土岐校舎の奥村です。   最近めっきり寒くなってきました。腰やひざに大ダメージです。 インフルエンザもはやってきました。でも僕は大丈夫です。   とある学校では、学級閉鎖も出始めたとか。 受験生のみんなのことが心配です。ホントに。   ということで、僕は買ってきました。       消毒液と牛と、時々水野先生。   これでばっちりですね。

2014/12/24

今日はクリスマス♪

こんにちは、可児の藤原です 毎日本当に寒いですね   さて、可児校舎では冬期講習が始まりました! 中3生にとっては最後の講習です。皆さん真剣に授業を聞いていますネ↓  中1・2生は昨日から本格的な授業が始まりました!苦手を自信に変える冬期講習にしましょう★   冬期講習のテーマでもある「信じた道を駆け抜ける冬」↑ 自分自身で決めた目標を達成できるように、私たち5人とカラフルセブンだるまさんと一緒に 寒い冬を乗り越えよう! Do Your Best!!

2014/12/24

『東大合格高校盛衰史』 @忠節

  こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。     忠節校舎は、岐阜高校・岐阜北高校専門館です。      岐阜県下でダントツの東大合格者を誇る、岐阜高校ですが、全国的にも有名でしょうか?     年度によりますが、東大合格者を30名ほど輩出するときがあり、私立、公立合わせて、東大合格者ランキングでトップ30に入ることがあります。     公立高校だけで見ると、トップ5に入っているときもあります。     少し古いですが、2006年度東大入試合格者のランキング   1位  開成(私立)              140人 2位  麻生(私立)              89人 3位  筑波大学付属駒場(国立) 86人 4位  灘(私立)               80人 5位  東京学芸大学附属(国立) 77人 … 続きを読む

2014/12/23

も~い~くつ寝~ると~♪

  こんにちは。美濃加茂東校舎の数学の村瀬です。   突然ですが,ここで問題です!!!!!! 次の数字があらわしていることは何でしょう?    問い① 9    問い② 40    問い③ 77        ①はタイトルを見た人は分かるかもしれません。  ②③は受験生に関係あることなので,中3生は当ててほしいところです。            さて,答えはわかりましたでしょうか?      ①の答え → 2014年の残りの日数  今年も残すところ 本日を含め あと9日となりました!    じつに早い1年でした。私個人としては,那加校舎から美濃加茂東校舎に異動など激動の1年でした。  皆さんの2014年はいかがだったでしょうか?  1月に目標を立てられた方は達成できましたか?達成できていないのであれば,急がないと2014年が終わってしまいますよ!    ちなみに,私村瀬は目標に何を立てたか忘れてしまいました  と言うより,立ててないような気さえします  来年は目標を立てて愛用の赤ファイルに貼り付けておくことにしましょうか  (なんてことを言っていると,鬼が笑いますね)        それでは,問題の続きです。  ②の答えは・・・残り 40日 岐阜県の主要私立高校の一般入試の初日(2/1)までの日数です。      となると, ③は・・・ … 続きを読む

まずはお気軽にお問い合わせください