HOME > 講師ブログ

講師ブログ

リードからのお知らせ

幼小学部

中学部

高等部

ブログTOP

月別アーカイブ: 1月 2010

2010/01/30

素敵なプレゼント★

こんにちは 中津川校舎の河村です 本当は恵那と中津川でブログの更新順が決まっているのですが…昨日うれしいことがあったので、更新させてもらいます     昨日は小6のレッツ生のテスト日でした いつも通り、元気良く校舎にやってくるみんな すると、何人かの女の子たちがやって来て…   「先生、いつもありがとう」 と、クッキーをプレゼントしてくれました 学校で作ったクッキーだそうで、すごく嬉しかったです   ホントにかわいいクッキーだったので、記念にパシャリ 画像がそのクッキーです おいしそう&かわいいでしょ   テストが終わった帰りには、クッキーを作る段階でのおもしろエピソードを聞いたり   写真に「VE」と書いてあるクッキーがありますよね これ、本当は「LO」と書いてあるクッキーがあって、二個で「LOVE」になるクッキーだったのですが…間違って「LO」の方を食べちゃったらしく     結果、「VE」だけが私の元に…笑 そのエピソードを聞いたときは、思わず大爆笑しました   貰ったクッキーは中津川校舎の先生で、美味しく戴きましたー 本当にありがとう   小6レッツのみんなは、2月からの中学校準備特訓頑張っていこうね      

2010/01/25

この絵はなんでしょう?

 こんにちは、広見校舎数学の川畑です。 まずは↓の絵を見ていただきたいです。       何の絵かわかりますでしょうか? これは広見校舎で英語を担当している橋本先生に描いていただいた絵です。 5分程度考えましたが結局わからず。正解を聞いたのですが、   僕は、正解を聞いてもわかりませんでした。(あまりにも僕の中のイメージとかけ離れていたので ^^;) ならば生徒のだれかならわかるかもしれないと思い、ブログにあげました。 もしわかった人は、直接橋本先生へお伝えください。 来週には答えをこのブログでお伝えしようと思いますので、 われこそはという人は是非考えてください。 それでは。  

2010/01/23

似顔絵

こんばんは。 リード進学塾の京町校舎で英語を担当している水野です。 今日は、僕の似顔絵を紹介します。   小学校6年生の女の子から見たら、僕はこんな顔をしているみたいです。 おそらく、坊主頭が強烈に印象に残っているのでしょうね。 耳を書くのを忘れるくらい。 前回坊主にしてからだいぶ時間が経ったので、今はサラサラヘアーをなびかせているのですが…。   また近いうちに坊主になります。 海坊主と呼ばれようが、ベア男と呼ばれようががんばります。

2010/01/20

人生に役立つ勉強

こんにちは。 以前、生徒に関ジャニ∞の村上くんに似ていると言われた坂本です。 可児・西可児の理科担当です。   先日、西可児校舎の中2の女の子に今度は お笑い芸人のロッチに似ているといわれました。 ロッチのコカドケンタロウさんに似てるそうですよ。   そんな僕に会いたい人は、可児・西可児校舎で待ってます!     冬期講習が終わり、新しく本科生として加わってくれた生徒がいます。 そんな生徒の一人。可児校舎の中1の男の子は英会話部に所属しているとのこと。 英会話といえばですね、今週の月曜日、オーシャンの外国人講師とお話をする機会がありました。 「Nice to meet you」から始まって、いろいろ挨拶しました。 そのとき思ったことなんですけど、中学生の時にならった英語だけで結構話せるものですね。 中学で習う文法は基本的なところが多いから、そこをしっかり覚えていれば外国人との英会話もできちゃうんですよね。 あとはどれだけ単語を知っているかだと思います。 いいかな、中学生のみんな。 文法と単語、大事ですよ! (><)ノシ  

2010/01/19

実際にやってみたシリーズ第一弾

みなさん、お久しぶりです。 土岐駅前校舎の加藤です。土岐駅前校舎の加藤です。   さて、今回からいろいろと普段やらないようなことを実際にやってみようということで、 様々なものに挑戦してみようと思います。 そこで、第一弾はかの文豪、森鴎外が愛してやまなかったという、 饅頭茶漬けに挑戦しました!   家に帰るときに饅頭と煎茶を、と思ってコンビニによったのですが、 なかったために、結局こうなりました。  あんまん・お茶・ご飯!! 突っ込みどころはいろいろあると思いますが、そこはまぁ。   そして、完成。 ものすごい勢いであんまんの皮がお茶を吸収し、ものの1分でほとんどのお茶を吸い取り、しゃびしゃびになりました。 やっぱり饅頭でやらなければだめですね。   みなさんも是非チャレンジ精神を失わずに。 Boys be ambitious!!

2010/01/18

可児校舎合格祈願!!

  だるまに合格祈願をしました。     それぞれの想いをだるまに込めて。       先生の願いはもちろん 全員合格!  

2010/01/18

雪かき

希望ヶ丘校舎の島です。 先週水曜日(1月13日)の午前中、多治見市内では雪が降り積もりました。その日の朝、目が覚めカーテンを開けると、あたり一面が銀世界になっていたので、その幻想的な光景に見とれてしまいました・・・ しかし、その気持ちは一瞬に消え去り、「今日の授業は大丈夫だろうか!」と不安になりました。このまま雪が降り積もれば休校にもなり得る状態でしたが、「安全な送迎ができるように!」という一心で、午前11時に校舎前の雪かきをしました。 「これでもう安心だ」と思った矢先、午後からはすっかり晴れて、雪は勝手に解けていきました。 ここで生徒たちにメッセージ!雪国出身の島からの教訓です。「雪の怖さをなめてはならぬ!事故してからではTOO LATE!」

2010/01/18

センター試験おつかれさま!

こんにちは。高等部の松井です! 今日みなさんにお伝えしたいところはやっぱり昨日、一昨日と高校3年生が受験した「センター試験」についてです。まずは全ての受験生のみなさんに対してねぎらいの気持ちを伝えたいと思います。おつかれさま!だけど、まだ戦いは続きます。今の状況の中でベストの結果が出せるように引き続き頑張ってください! あと今回は、小学生~高校2年生のみなさんに対して『センター試験』についてお話しをさせてもらいたいと思います。例外も多くありますが非常に大まかに言うと『センター試験』とは大学進学を目指す学生ならばほぼ全員が受けるテストのことです。このテストで高得点が取れるかどうかで自分の入りたい大学に入れるかどうかがほぼ決まります。何の教科を受験するかというと国公立大学を目指す生徒はほぼ全員が国語・数学・英語・社会・理科の5教科を受験します。また、答えは与えられた4~6の選択肢の中から選ぶので採点にミスは起こりません。そして、出される問題は教科書のレベルなので格別難しい問題は出されません。 何が言いたいかというと、「将来大学に入りたい」と思っているみなさんにとってセンター試験はとても公平なテストだということです。小学1年生から高校3年生まで学校で与えられた課題を素直にしっかりやっていさえすれば、さらに塾などで日々人よりも努力していれば、誰にでもチャンスが与えられる世界中で見てもすばらしい仕組みなのです。だから、みなさん一人ひとりに間違いなくチャンスがあることを大切にしてぜひ目指して欲しいです。 ではまた次回~

2010/01/16

合格祈願その2

西可児校 大橋です 今日1/16(土)は美濃加茂の推薦試験でした いよいよ今年の入試もスタート! ぜひともがんばってほしいものです!   先日 西可児校では 「入試出陣式」として 合格祈願だるま に みんなの熱いメッセージを書き込んでもらいました     「I ラヴ 可児高!」 「サクラ咲ケ!!」 「合格しか見えない!!」 「何が何でも特色化で合格する!!」   改めてみんなの強力な想いを感じて ちょっとウルッときてしまいました   いや まだ 『これから』ですよね!   最後までいっしょに頑張りぬいて 全員で笑って卒業しようね!!  

2010/01/16

新年おめでとうございます!

   みなさん、冬期講習に来てくれて本当にありがとう お休みが明けて、音羽・京町校にたくさんの年賀状が届きました!! 心温まるすてきなお年賀をどうもありがとう  2010年もリードで一緒にがんばりましょう! 今年もみんなの笑顔が見タイガー   (by 音羽の寅さん)

まずはお気軽にお問い合わせください