HOME > 講師ブログ

講師ブログ

リードからのお知らせ

幼小学部

中学部

高等部

ブログTOP

カテゴリー別アーカイブ: 高等部岐阜

2018/05/19

個別指導/質問対応@忠節

  こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。     忠節校舎は、個別指導も少数ながらやっています。 講師は、すべて岐阜大の医学部医学科に在籍していまして、指導経験が長い講師で、忠節校舎を立ち上げてからずっと指導している講師もいます。 医学部は6年間なので、5回、6回生になるとかなりベテランの域に達します。     そして、今年も医学部医学科の個別スタッフが3人新しく入ってきました☆ 先輩スタッフについて研修してもらっています。         最近、個別指導の問い合わせも多くて、今週で3人ほど体験してもらいました。     一番ベテランのK講師に体験授業をしてもらったら、生徒がかなり気にいってくれたようで、次の日に他の塾・予備校の体験授業予約をキャンセルして入塾となりました。     数学が苦手な集団授業を受講している生徒に、試しに個別を受講してもらったら、この生徒もかなり気にいったようで、個別受講になりました。     ずっと個別でやる生徒も、一時期だけ個別をする生徒も、色々なパターンがあります。     分からないところがあれば、個別指導の前に、自習室に来て質問することから挑戦してほしいところなので、個別を拡充するつもりはありませんが、数学や英語で困っているなら相談してください☆     ///////////////////////////////   定期考査2週間前になりました。 昨日の岐阜高1の授業で     生徒:「先生、今日の授業の内容全然できませんでした。。。。」   佳山:「全然ってどういうこと? 全部授業で扱った問題やん。。。 明日の土曜日、早めに来て、わからないところを一緒にやろう!」     本日、この生徒はお昼前に来まして、     … 続きを読む

2018/05/16

岐阜北高1 学年1位☆@忠節

  こんばんは、高等部忠節校舎の佳山です。     GW課題テストの結果が返ってきました。岐阜北高は、学年順位が出ています。岐阜高はクラス順位のみです。     岐阜北高1のGW課題テストは、平均点が結構低くて     国語67.6点、数学57.3点、英語63.7点でした。     忠節校舎の生徒で     3教科総合 257点(300点満点)で ☆学年総合1位☆     本日回収した分で学年総合5位、6位の生徒もいますし、まだ1桁順位がいそうな感じです☆     油断することなく、続けていきましょう☆     数学は平均が57点ということは、30点台や40点台の生徒もいます。     GW課題テスト勉強と同じ演習量では、前期中間試験も同じような点数になりますので、     心入れ替えて勉強しましょう。 4STEPやアドバンスプラスの問題をランダムに解いて解けなければ、テストでも解けません。 ちゃんと結果に向き合って、行動を改めましょう!!!!!!!!!!      

2018/05/15

リード予備校 加納校@スタッフの紹介②

こんにちは(*^。^*) 加納高校専門館 リード予備校 加納校です 先日、大好評だった加納校スタッフ紹介の第2弾です(*^。^*)   本日ご紹介するのは、加納高校ご出身で、なんとリード予備校加納校の生徒でもあった與瑞希先生です(^^)/         ―與さん…いや與先生!お久しぶりです!   與「いやいや、『與さん』でいいですよ(#^.^#)」 ―いえいえ、『與先生』と呼ばせて下さい!それにしても、立派になられましたね(涙)   與「ありがとうございます(笑)でも、私が志望校に合格できたのも、リード予備校のおかげだと思っています(^.^)」   ―嬉しいこといってくれますね(涙)確か通われている大学は名古屋大学ですよね?   與「そうです。名古屋大学文部の人文学科です。専攻は英語学なんですよ♪」   ―そうなんですね!そう言えば與さん…いやいや與先生は塾生の時から英語が得意でしたよね?   與「そうですね、高校時代から英語は好きな科目でしたね。でも、英語が好きになったのはリードの高橋先生のおかげなんですよ(^^)   ―またまた、嬉しいこと言ってくれますね(涙)、そういえばよく高橋先生に質問されていましたよねぇ。   與「はい、そうですね。高橋先生はどんなに複雑な英作文の質問でも、自分の答えのどの部分の訂正が必要で、出題者が求めているポイントを瞬時に教えてくださいました。また、試験の直前期は日付が変わる瞬間まで質問に対応してくました。」   ―そうですか!それは凄い(*_*) でも、高橋先生だったら、そこまでやってくれますよね。だから、與先生も生徒のために一生懸命なんですね!」   與「…いやいや私なんかまだまだですよ(^_^.) でも、将来は高橋先生のような英語教員になりたいので、今はいい勉強させてもらってます!」   ―一緒に生徒のために頑張りましょう!では、頑張っている生徒のために一言お願いします!   與「勉強って大変な時もあるけど、頑張っていると、自然に周りの皆さんに支えてもらっていることに気づかされます。加納高校ではセンター試験直前に後輩が中庭に集まって私たち受験生を激励してくれるのですが、すごく嬉しかったのを覚えています。私が周りの皆さんに支えてもらったように、今度は私たちリードのスタッフが皆さんをご支援したいと思ってます。勉強のことや悩んでいることなど、何でも相談してください。」 ―コメントまで立派になられましたね(号泣)今日はありがとうございました!   與「こちらこそありがとうございました(^^)」     … 続きを読む

2018/05/12

岐阜高1の授業/高3面談@忠節

  こんばんは、高等部忠節校舎の佳山です。     岐阜高1の数学の授業は、ハイクラスとスタンダードクラスの2クラス体制でやっています。     ハイクラスの方は、絶対値記号付きの方程式・不等式をやっていまして、学校進度とほぼ同じペースですすめています。     絶対値の定義に従ってとく方法と場合分けをして解く方法を基本からやりまして、定期考査にでてくる問題演習をして、実力テストででてきそうな難しい問題も紹介して     最後は、2011年名古屋大学の絶対値方程式の問題で締めくくりました。     定義にしたがって場合分けしない方法で解くといかに早く解けるか実感できたと思います☆         4,5人解けていたので、自信もってください☆     GW中に強制でない課題をだしました。今年の2月に行われた京都大学の入試問題の大問3、整数問題です。 岐阜高1は整数まだですが、値を代入していくと答えはでます。-3,1,2の3つのみという説明をしないと点数はありませんが、答えをだせていた生徒がたくさんいました☆ よく頑張りました。 合っていた生徒には何かプレゼントします☆     /////////////////////////////     現在、高3生の面談をしています。生徒対講師の2者面談です。     1年通して、おおまかな勉強スケジュールを説明したうえで、夏までに何をやるかを提示します。 生徒の皆さんはそれぞれでスケジュールをたてていますが、いきあたりばったり感があります。 年間通して、センターの演習をする時期と二次力をつける時期をしっかり分かったうえでスケジュールたてましょう!     進路指導力に定評のある深谷先生にも面談をしてもらっています。     生徒に感想を聞くと、全員が … 続きを読む

2018/05/08

小テスト/高2物理開始@忠節

  こんばんは、高等部忠節校舎の佳山です。     本日の高3旧帝文系数学クラスの小テストは、GW挟んでいたので、範囲が大問20題、小問でカウントすると約100題くらいになりました☆     2週間かけて小テストの準備をした生徒は、ちゃんと満点、前日に用意した生徒はちゃんと不合格でした。 受験は、目の前の与えられたものをいかにコツコツやるかです。 クソがつくくらい真面目にやっていると、ちゃんと結果でるので頑張りましょう!!                 次回の小テストで一通り終わります。2週目は、大問16題ずつ(小問でいつお70題から80題くらい)でやります。 2週目はかなり実力つくので、油断せずやり直しをしましょう☆     基礎ができていたら、夏にガツンと伸びますので、お楽しみに~☆     ///////////////////////   さて本日から高2物理がスタートしました☆         M先生お手製のプリントなので、しっかり実力つくと思います☆     11月の進研では、90点以上のオンパレードで、岐阜高と岐阜北高ともに上位独占しましょう☆     6月からは、高2トップレベル数学と高2化学もスタートします☆     高2トップレベル数学は、岐阜市内で最上位レベルを目指してやりますので☆   … 続きを読む

2018/05/08

リード予備校 加納校@スタッフの紹介①

こんにちは(^_^)/ 加納高校専門館 リード予備校 加納校です!   今回はリード加納校で個別指導を担当されている田口優真先生のご紹介です!(^^) 受験時代のことなど色々聞いてみましたよ(*^。^*)           ―現在、通われている大学を教えてください。   田口「名古屋大学の情報文化学部です。」 ―名古屋大学って優秀ですね(*_*)さぞかし、受験勉強は頑張ったのではないでしょうか?   田口「そうですね…。と言っても実際に合格を決めたのは推薦入試なんですよ。一般入試に向けて受験勉強もしていましたが、毎回の定期考査で万全を尽くしたって感じです。」 ―そうなんですね(*^。^*) いつ頃から推薦入試を意識したのですか?   田口「実は高校1年生の時からです(*^_^*) ずっと名古屋大学に進学したくて、受験の機会を増やすために推薦入試も意識していました。」 ―なるほどぉ。でも、その考え方は現在、加納校に通う1、2年生にとっても参考になりますね!推薦入試で大変だった点はありますか?   田口「そうですね…大変だったという訳ではないのですが、1年生の時から進みたい学部の研究内容について調べるようにしていましたね。僕はプログラムに興味があり、情報文化学部に進んだのですが、自分の興味のある分野について研究されている大学教授の講演を東京まで聴講しに行ったこともありました。結果としてそこで学んだ内容が面接試験にも生かされましたね。」 ―そうなんですね。評定を一定水準に保つ努力も大切ですが、大学進学後の研究分野について自分なりに学習することも大切なんですね。   田口「そう思います(^^) 面接対策という意味もありますが、研究したい内容について本を読んだりすることって楽しいことだと思うんですよね。リードで学ぶ高校生の皆さんも学ぶことの楽しさを忘れないでほしいなぁって思います。」 ―確かにそうですね(^o^) 学ぶことって本来楽しいことですものね!では、最後にリードに通う生徒の皆さんに一言お願いします!   田口「僕も受験前には色々悩むこともありましたが、最後は『後悔することがないように日々をしっかり過ごそう』って思うようにしていました。悩んでしまうときにはいつでもお話を聞くので、皆さんも後悔のないように努力してください。」 ―素敵なお言葉をありがとうございます!田口先生、今日はありがとうございました!   田口「こちらこそ、ありがとうございました!」

2018/05/07

加納高校 前期中間考査対策が始まりました!~加納高専門館

こんにちは(^_^)/リード予備校 加納高校専門館 加納校です! 忠節校同様、ここ加納校でも前期中間考査対策が始まりました(^O^)! 5月1日(火)に行われた試験対策授業では、GW中にも関わらず、ほぼ全員の生徒が参加しました!まさしく満員御礼です☆   生徒たちは貴重な時間を使って対策授業を受けに来てくれるのですから、数学担当の木戸校舎長も渾身の試験対策対策プリントを作成して、対策授業に臨みました!   これがその対策プリントです!         リード予備校には赤本等大学受験の過去問の他に、各高校で実施された定期考査の過去問も豊富にそろえています!ここ加納校には加納高校で実施された定期考査の過去問5年分がストックされています!その中から木戸校舎長が吟味した問題によって作成されました!   この対策プリントも豊富な過去問の蓄積と木戸校舎長の生徒への思いの賜物なんですね~(^O^)   リード予備校加納校では定期考査の他、実力テスト、進研模試など生徒の思いに応える熱い対策授業を行って参ります! 生徒のみなさん、これからも頑張りましょうね♪  

2018/05/01

授業デビュー@忠節

  こんばんは、高等部忠節校舎の佳山です。     田辺先生の授業デビュー☆ 今年の3月に東京大学を卒業した新卒の講師です。 授業デビューの前に、高橋先生とか深谷先生の前で模擬授業を繰り返して、ドキドキしながら授業していました。     田辺先生が担当した古文は、GW課題テスト対策で岐阜高1と岐阜北高1の2コマを担当してもらいました。     岐阜北高1はハイクラスとスタンダードクラスの合同でやったので、すごい人数でした。。 かなり緊張したかなぁと思いながら授業見てみると、意外と堂々と話しをしていて、生徒からは「タメになったぁ」「良かったぁ」と言ってもらえていたので、合格点だと思います☆         GW課題テスト対策なので、範囲がかなり少なく、対策授業しづらいんですが、ちゃんと自作の対策問題作っていました。         田辺先生、お疲れさま☆ ゆっくり休んでください☆     岐阜高1と岐阜北高1の皆さんは、5月6日にも英語の対策授業ありますので、忘れず参加してください☆            

2018/04/28

卒業生からの連絡/喫茶店@忠節

こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。   早稲田大学 商学部に進学した生徒から、連絡がありました。   「お久しぶりです! 今日、大学で世界的な大企業である「アリババ」の創設者であり会長のジャック・マー氏の講演会があり、聞きにいきました。(時価総額世界ランキング7位の会社) ・・・ オールイングリッシュの講演会だったんですが、ほんとに胸に突き刺さるような言葉の連続でした!(ここでは書ききれないくらい・・・)  勉強とは違った、様々な経験ができる大学にこれてよかったなと改めて思った1日でした!」   アリババの創設者ってすごいですね。 その方を講演会に呼ぶ早稲田すごい。   この生徒は、岐高から指定校推薦で早稲田に入学しました。   指定校推薦なので、評定はかなり良かったのはもちろん、この生徒は受験するなら数学と決めていて、高3の時に全統記述模試で195点(たぶん)、進研記述模試で満点、とっていまして、岐阜高3文系で学年1位を2回もとった生徒です。   指定校推薦で決定してから、大学からだされた課題をこなしつつ、たくさんの本を読んで入学に備えていました。   この生徒は、入学前から学ぶ準備が整っていたというか、学ぶ動機が明確になっていました。推薦の対策で、大学で何を学んで、何をしたいのか、具体的すぎるくらい具体的になっていました。 入学前に考えたとおりに学べることはなく、もっと興味をそそられることがでてくると思います。 個人的には、岐阜に帰ってきてもらって、やりたいと思っていることをぜひ実践してほしいと思いますが。   ゆっくり話を聞きたいので、おいしいものでも食べながら話しましょう☆ /////////////////////////// 岐阜北高2の理系男子   毎日毎日、ドリップ珈琲を淹れて飲んでいます。 ここは喫茶店ではないので、珈琲休憩は1日1回、10分まで!!  

2018/04/26

補講/古典の質問/リードカラー@忠節

こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。     授業休んだ生徒がいますと、ダイジェストで補講をします。     時間がないときは、かなり大変なんですが、個別対応していますと、特に新高1は、     学校での様子や家での勉強時間、困っている科目など、色々聞けるので、この生徒こんな一面あったんだぁとか、印象と違うなぁとか、時間かけた分だけの価値があります☆         これができるかどうかは、生徒来るまでにその日の準備と業務が終わるかにかかっているので頑張ります☆     ////////////////////////////////     古典や現代文の質問や勉強方法についての質問がかなり増えてきました☆     生徒:「この現代文、何いっているかほんと分からないんですけど。」 生徒:「この古文、主語が誰かわからないし、内容も分からないんですけど。」     こんなアバウトな質問や相談にも、ちゃんと丁寧に答えて、そうなるにいたった原因がどこかまで探って、語彙力強化と文法の復習まで具体的に指示をしてくれています。     東大卒業した講師ですが、生徒目線で答えているところが素晴らしい☆       この記事を書いている最中、ずっと古典の質問対応していますが、木戸先生が知っている内容(枕草子)だったので、ちょいちょい木戸先生が田辺先生と生徒の間に割って入っきています。 博学なのはわかりますが、クッキング木戸先生、そこは田辺先生に任せてあげましょう。 ちょいちょい割って入られるたびに、田辺先生の声のトーンが大きくなってるし。笑     ////////////////////////////////////     … 続きを読む