HOME > 講師ブログ

講師ブログ

リードからのお知らせ

幼小学部

中学部

高等部

ブログTOP

カテゴリー別アーカイブ: 高等部岐阜

2018/08/18

防衛医科大学に挑戦@忠節

  こんばんは、高等部忠節校舎の佳山です。     忠節校舎は、岐阜高・岐阜北高専門館としてオープンして、4年! !? 4年??     えっと、古美門君が1年生の時にオープンして、古美門君が大学2年生だから。。。。     ほんとに4年だ。。。まだ4年か。。 なんか長いような短いような。     さて、4年目にして、防衛医科大に挑戦してくれる生徒が出てきました☆ すごく倍率高くて難易度も高いですが、挑戦して刺激をもらってくれればと。     ある一人は、ここ最近でぐんと伸びてきまして、なんなら伸びすぎたのか、このまま行くと志望する医学部はいけそうな気がするので、本人が油断しような気配があります。 油断も慢心もしている場合ではないので、私立の公募推薦を受けてもらおうかなぁと思いましたが、防衛医科大に挑戦をすすめました。     まだ挑戦することが確定したわけではありませんが、是非やりましょう☆     問題の準備や、フォロー体制整えておきます☆☆☆     防衛医科大対策、対策するのが楽しみです☆      

2018/08/17

卒業生 広報に載りました@忠節

  こんばんは、高等部忠節校舎の佳山です。     卒業生が横浜市立大学のデータサイエンス学部の広報に載りました☆         めっちゃ綺麗に撮ってもらってる。笑     今年から新設された学部でして、この生徒はAO入試で合格しました。 岐阜北高の生徒でして、この生徒、数学は高3の全統記述模試や進研記述模試で、岐阜北高で学年1位を2回とったことがあります☆ AO入試でなくとも、余裕で合格していた生徒ですが、受験機会を増やすためにAOに挑戦。     以前のブログでも書きましたが、AO入試でプレゼンテーションがありまして、このプレゼンテーションが抜群でした。 あのプレゼンテーション見せられたら試験官は絶対欲しいと思うと確信できるレベルでした。     AO入試の結果が良いことと、生徒から聞きますと、大学の講義は一番前に座って授業を受けているそうで、大学講師からみても模範的な生徒と思われているみたいですね。     この生徒のプレゼンテーションを今の受験生に見てもらう機会を作りたいですね☆     お土産までいただきましてありがとう☆     また、時間あったら顔だしてください☆ 将来、どこに就職するのか楽しみですし、何なら大学残りそうな気がします。      

2018/08/10

講師 長瀬正志@高等部

  こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。     特別選抜合宿で、久々に長瀬講師の授業を見学させていただきました☆ 親しみを込めて、長瀬兄やんと呼んでいます。 イケメンなんですが、嫌みがなくて、面白い。人としてすごく魅力のある講師で、この講師の授業は、受けてみないと伝わりませんが、すべてにおいて圧倒されます。         もうほんと、爆笑でした☆ 生徒を引き付ける能力は群を抜いています。 この先生、授業をほんとに楽しそうにしていまして、授業後の晴れやかな顔をみていますと、命かけて授業しているという表現が誇張でないことが実感できます☆  職人というレベルを超えて、この仕事が天職なんだなと思えます☆       初めて長瀬兄やんの授業を受ける忠節の生徒も楽しそうにしていました☆     機会があれば、忠節校舎でも授業してほしいですね☆ 爆笑、集中、爆笑。あっという間に授業が終わると思います☆     さて、長瀬兄やんのラジオがはじまります☆     FM PiPi 76.3  毎週日曜日夕方5:00~ 「長瀬正志の『予備校オヤジの話でも』」   今秋10月より、リード進学塾スポンサーのFMラジオレギュラー番組です。     皆さん、公式ツィッターをフォローしてくださいね☆ https://twitter.com/yobikooyaji        

2018/08/09

第2回マーク模試@忠節

  こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。     高3生は、この前の日曜日に第2回マーク模試を受けました。     皆さんの出来は、いろいろですが、概ね良い感じだと思います☆     目標は第一志望のボーダーマイナス5%ですが、もうすでにボーダーを超えだしてきている生徒もけっこういます☆     今から本番まで、あと10%上がりますし、15%以上あがる生徒もいますので、今回結果が悪かった生徒は、第3回マーク模試に向けてスケジュールたてて勉強しましょう。     今回は、結構多かったんですが、数学ⅠAを解かないといけないところを、数学Ⅰを解いてしまった生徒が3人     ある生徒は、数学Ⅰを解いて30分以上たったところで気づいたそうですが、全科目得点率が89.5%。 例年思うことですが、この夏でぐんと伸びる生徒がいます。 コツコツやってきたから、今まで部活で勉強していなかったから、何かよくわからないけど。。みたいな生徒もいますが。     マークで点数が悪かった科目は少し補強はしますが、夏の後半戦は二次力強化の勉強を☆  

2018/08/08

卒業生@忠節

  こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。     昨日、忠節校舎に卒業生が来てくれました。 皆さん、変わったようあ変わってないようんあ。 雰囲気は大学生っぽくなってましたが、話すると全然変わってない。笑           最後の写真の生徒は、今度、お付き合いしている女性をつれてきて紹介してくれるとか。楽しみにしています☆     一人だけ〇〇塾の生徒がいますが、他の生徒は、早稲田大学、大阪大学、東京農工大、岐阜大学に進学した生徒たちです。 他の生徒も帰ってきたら、顔だしてください☆     古美門君、今年もちゃんと顔だしてください。 君の目撃情報がなぜか私のところい集まっています。                

2018/08/08

2018夏期特別選抜合宿@高等部

  こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。     2018年、夏期特別選抜合宿がスタートしました☆         本日から、3日間! 数学は各単元、各講師でやります。 数学の講師が5~6人ほど来ますのでお楽しみに~  英語は速読! イケメン長瀬先生が来たら久々に紹介します☆    

2018/08/03

東大を目指して@忠節

  こんばんは、高等部忠節校舎の佳山です。     学校で行ってきた@東大で、東大Tシャツをゲットした生徒が、授業の時に着てきました。 絶対東大に行くんだという決意表明みたいなものだと思います。       東大までは学力がまだまだ足りませんが、岐阜高で2桁台には約束通り入ってきまして、やる気は満々です。     数学の授業中に結構な頻度で当てるんですが、成長してきなぁと思いますが、まだまだなところもあります。 ただ、粘り強く頑張るところは岐阜高の中でも評価できまして、心が折れないところは一級品だと思います☆     授業の時には毎回着てきましょう! 3千円以上したらしいです。 ちょっと高いですよね。。        

2018/08/01

物理基礎を強化したい生徒は/8月5日高1生は自主室へ@忠節

  こんばんは、高等部忠節校舎の佳山です。     物理基礎の授業が満席で受けれなかった生徒、受講していてもさらに演習したい生徒は、     物理基礎のプリントを用意しますので、取りにきてください☆     岐阜北高1は夏明けの課題・実力テストで物理基礎はありませんが、岐阜高1はそこそこ難しい問題がでます。 基礎から応用までいれますので、苦手な生徒から得意な生徒まで対応したもの作成します☆         頑張って作ります☆     高2生課題以外に強化したい生徒は言いにきてください。すでに何人か申し出があったので、作っています。     /////////////////////////////   8月5日(日)は、第2回全統マーク模試なので、高3生の授業ありません。(高3生は頑張ってください。第一志望のボーダー-5%を目標に☆)     お昼から夕方まで、ずっと質問対応できますので、夏課題終わっていない生徒はやりにきましょう☆ 朝の10時からあけますので、10時から22時半まで缶詰でやって課題のわからないところを解消しましょう!!    

2018/07/31

目標!?/忘れ物@忠節

  こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。     高橋先生がある生徒の3者懇談後に、     高橋:「ある生徒が言ってたんですが、『〇〇君と〇〇君と〇〇君と僕で、夏休みあけの課題テストで4人とも30番以内を目標にしているんです。 4人とも30番以内に入ったら、佳山先生にご褒美もらいます。』って言っていましてかなり前向きに頑張ろうとている感じでした。」とのこと。     ????? そんな約束してないんやけど。。。     その生徒に確認すると、     生徒:「なんか4人で話しているときに、30番以内に入ったら何かご褒美くださいって交渉しようってことになりまして。」     ご褒美目的の勉強は微妙な気がしますが。 4人とも30番以内に入ったら何かプレゼント(勉強グッズ)をしましょう。 ただし、その代わり、4人とも30番以内に入らなかったら、スマホを解約あたはガラケーにするということを提案しようかな。       言い出しっぺの生徒です。 本日は13時から自習。 かなり気合入ってるような気がします。     ////////////////////////////   岐阜高の生徒で、夏期課題があと少しで終了する生徒がいます。     ペースすごい早いねって褒めると、     生徒:「7月中に課題終わらせないと、父にスマホを没収されるんですよ」     7月中に課題ちゃんと終わらせて夏明けのテストで結果がよくなったら、きっとお父さんがご褒美くれると思います☆ がんばれ~     … 続きを読む

2018/07/30

夏課題が早めに終わったら@忠節

  こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。     高1・2生で夏課題が早めに終わったら、または読書感想文の本を決めていなかったら、おすすめの本があります☆     『生物と無生物のあいだ』講談社現代新書 著者:福岡伸一         3年ほど前に、岐阜高で推薦図書になっていました。 生物、生命工学を志望していなくとも、おすすめの本です。 農学部や医学部、薬学部を目指すひとは必読くらいの良書です。     高1生も生物基礎を習っているので、楽しく読めます。     分子生物学の黎明期を知ることができ、将来、研究職を目指す人には、大学での研究がどのようなものであるかを知ることができます。     著者の福岡伸一さんは、文学的な才能があるのか、この手の新書の中でもユーモアがあって飽きずに読めるので、高校生にはぴったりかなと。 中学生なら中3でDNAを習ったあとなら面白いと思います。     この本にも書かれていますが、     二重らせん構造を解明した、ワトソン、クリックが、1冊の小著にインスピレーションを与えられたといっている本があります。 量子力学の先駆者エルヴィン・シュレディンガーが1944年、アイルランド・ダブリンでの講義録をもとに著した『生命とは何か』。     この本はずっと前から忠節校舎に置いてありますので、合わせて読むと大変楽しいかと。     現在は、分子生物学的な手法で生物が科学として扱われるようになってきましたが、昔1980年台は、生物学は科学でないと揶揄されるときもあったそうです。 DNAの発見から、DNAの合成・複製が人工的にできるようになり、RNAiで特定の遺伝子機能を抑制したり、特定の遺伝子をもたないノックアウトマウスを作成したりと、化学的な手法を用いて遺伝子の解析ができるようになってきました。 生物現象は化学現象で説明でき、化学現象は物理現象で説明でき、物理現象は数学を用いて説明できると言われています。 すべてがうまく説明はできませんが。     この本を読むと、生物学が化学と物理とつながっているんだなぁという印象をもてるかもしれません。 なので、理系全般の人によんでもらいたいかな。     読んでわからない箇所があれば説明しますので、何なりと質問ください☆ … 続きを読む