HOME > 講師ブログ

講師ブログ

リードからのお知らせ

幼小学部

中学部

高等部

ブログTOP

2017/10/16

♪橋本マジックin京町♪

こんにちは、京町の藤原です(*^_^*) 久々のブログ更新です(-_-;) 決してサボっていたわけではないのですが、気づけばもう10月も半分終わり…(>_<) なんてこった、もう2017年が終わってしまう!! 月日がすぎるのは早いっ!! まるで魔法にかけられているみたいに…、そう魔法に…、マジック…???

ということで、今日は久々に京町掲示板がどんな様子になっているのか、皆さんにお伝えしますネ!! ついこの間までは、みんなの好きな本やテレビなどのアンケートを掲示していたのですが、橋本先生の魔法、マジックにより、こんな感じになりました↓↓

す、すごい!!! なんという事でしょう…、四季折々の俳句が色鮮やかに掲示されているではありませんか…!!! 横から見ても↓

イッツ、ビューティフォー♥♥ 笑 中身を見てみると…、すっばらしい作品が…、たくさんありまして…↓↓

小学生の作品とは思えないほどの表現力と想像力です!! 藤原の心に響いたのは「ヒマワリが 恋をしている 太陽に」です!! 藤原は大のヒマワリ好きなんです!! そのヒマワリが太陽に恋をしているなんて…、キャ~♥♥ なんてロマンチックなんでしょう…♥ そのほかにもすごい俳句がたくさんあります。

これらの俳句を作ったみんなも、掲示を作成した橋本先生も、まるで魔法を使ったのか!!というくらい、すっばらしいですね!!

でも…、

 

 

写真を撮り終えた後にふと、橋本先生の机を見ると、↓↓

まるで魔法にかかったみたいになっていました…笑

 

さて。あと半月で10月が終わりますが、その間に各中学校で実力テストがあったり、中3生は統一実力テストがあったり、岐阜新聞テストの結果が返ってきたり…そして後期中間テスト対策が始まってきたり…忙しくなってくる時期ですネ!!

でも大丈夫!! テストに向けての対策授業は準備ばっちりです! 1つ1つのことを、丁寧に取り組めば、結果はきっと「魔法がかかったよう」に違ってくるはずです!! 自分と向き合って、悔いのないよう、「日々全力で取り組めた!!」と言えるように一緒に頑張っていきましょう♪

2017/10/13

「28」&サピア・ウォーフ理論@忠節

 

こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。

 

 

最近やっと勉強に目覚めた、かなり優秀な生徒がいます。 その生徒が最近、やたらと私に問題を出してくるんですが

 

 

生徒:「先生、質問があるんですけど。」

 

佳山:「いいよ。ここ座って。」

 

生徒:「いや、数学の質問ってわけではないんですが。」

 

生徒:「先生、28って聞いて何を連想しますか?」

 

佳山:「28? うーん。。。 何も連想しません。。。」

 

生徒:「数学者は、28って聞いて、完全数っていうみたいです。」

 

佳山:「完全数か。確かに28って完全数やね。 いいわけじゃないけど、先生は理学部数学科でたわけじゃないから。 28=完全数っていう思考回路ではないなぁ。。。。。」

 

 

さらに言い訳ですが、工学部でたんぱく質の構造解析して、大学院で分子生物学、遺伝子解析を行ってきたので、さすがに整数論にも疎いです。

 

 

完全数とは、その数自信を除く約数の和がその数になるというものです。

 

 

28の約数、1、2、4、7、14、28

 

 

28を除いて全部たすと、1+2+4+7+14=28

 

 

 

私は答えられなかったので、関校舎の数学スペシャリスト、今橋大先生に電話して聞いてみました

 

 

佳山:「今橋先生、28って聞いて何を連想しますか?」

 

今橋:「28ですか。」

 

5秒後

 

今橋:「そうですね、28って聞いたら、2番目に小さい完全数としか思い浮かばないですね。」

 

さすがです。今橋先生、2番目に小さいまでつけてくるとは。 ちなみに一番小さい完全数は6です。

 

 

数学を専門でやっていた人は、28って聞くと、ほんとに完全数って認識なんですね。。

 

 

ちなみに、現在2017年ですが、2017が素数だということも、年始にきづいていたそうです。 数が素数かどうかを気にするところも、常人ではない感じがします。

 

 

ちょっと話が飛びますが、生徒とのやりとりがあってから、思い出したことがありまして

 

 

サピア・ウォーフ理論

 

 

イヌイットの人たちは、雪を表す単語がいくつもあり、雪の認識パターンが数種類あるように、言語によって物のとらえ方がちがいます。 日本語にあって英語にない言葉とニュアンス、逆もありますし、言語によって物のとらえ方がちがうのは理解ですますが、サピアとウォーフは、言語は認識だけでなく、人間の思考までも形成しているととらえています。

 

 

 

「言語・思考・現実」 B・L・ウォーフ 講談社現代文庫

 

 

言語による思考の違いについて書かれている本です。まだ全部読んでいませんので、また紹介します。

 

 

外国語学部とAIと言語について、他の本とまじえて紹介できたなと思っています☆

 

 

2017/10/12

泣きながら@忠節

 

こんばんは、高等部忠節校舎の佳山です。

 

 

忠節校舎の生徒で、今回の前期期末の評定次第で推薦入試が受けられるかどうかが決まる生徒がいます。 評定がほんのちょっと足りなくて、今回でなんとか数学4を達成できるかどうかがポイントでした。

 

 

その生徒が、泣きながら校舎に入ってきて

 

 

その泣き顔を見ると、「あ。。。ダメやったか。。」って悟りまして

 

 

今後のスケジュールをどうしていくかと考えながら

 

 

生徒:「先生、ちょっと話いいですか?」

 

佳山:「うん、面談室で話しよっか」

 

佳山:「評定たりんかった? 数学の評定は?」

 

生徒:「先生、推薦受けれます!涙」

 

佳山:「えっ。。 それうれし泣きなんや。」

 

生徒:「担任から、推薦受けれるから、書類だしって言われて。涙」

 

佳山:「ほんとに良かったやん!」

 

生徒:「先生、ほんとっ リードに入ってよかったです。 ほんとにありがとうございました!!!!!」

 

佳山:「いやいや、まだ推薦受けれるだけで、合格してないし。」

 

生徒:「そうなんですけど、ほんとに推薦受けれるか、ここ1週間全然、寝れなくて、明日結果がでるんですけど、ダメやったらどうしようかと思って・・・・・ 明日の金曜日のために自分宛に手紙まで書いたんですよ。」

 

佳山:「自分宛の手紙ってなに?」

 

生徒:「ダメだった時のように自分を励ます手紙です。」

 

佳山:「そ、そうか」

 

生徒:「いやぁ ほんとにうれしいです。 ほんとにありがとうございました。涙」

 

泣きながら笑いながら、なんかドラマチックに推薦が受けれるようになりました。

 

 

推薦が受けれるか受けれないか、それだけでは言い表せないくらいいろいろなことがありました。 失礼な言葉かもしれませんが、目標に向かって愚直に努力をするんですが、ちょっとおっちょこちょいなところがあって、いろんな人が助けたり励ましたりと周りを巻き込んでいくタイプの生徒かなと思います。

 

 

推薦が受けることを、これほどまでに喜んだことを見ていますと、試験が終わって今日までの期間、ほんとに悩んで苦しんでいたんだなぁと思いました。 もうちょっとフォローしてあげたほうが良かったかなと。 まぁでも、結果が良かったので、

 

 

あとは筆記試験と面接突破して、合格しましょう!!  未来のお医者さん、がんばれ~☆

 

 

 

 

2017/10/11

岐阜北高3文系数学学年1位@忠節

 

こんばんは、高等部忠節校舎の佳山です。

 

 

☆岐阜北高3 文系 数学 学年1位☆

 

 

Hさん、素晴らしい☆ 得点は192点で全統記述で偏差値78.7でした☆ 5月の全統記述から偏差値10以上上げてきました。 難問の宿題もちゃんと解いてきているので、実力ついてきたなぁと思ってましたが、ここまでとは思いませんでした。

 

 

岐阜高3文系で7位が170点だったので、岐阜高でもトップ3位ぐらいに入ってるかもしれませんね☆

 

 

この前の進研記述で学年1位だった生徒と違う生徒でしたが、文系で数学を武器にする生徒が増えてきました☆ この勢いで頑張りましょう☆ 前回、進研で学年1位だった生徒は、学年1桁をキープ☆ 安定してきたと思います☆

 

 

文系の生徒で、第一志望の大学で二次試験に数学がないのにかかわらず数学の偏差値がすごい伸びている生徒が何人かいまして

 

 

「もう数学やらなくていいから、〇〇の勉強しよう。数学はセンターのみの演習にしようね」

 

 

成長したなぁと思う反面、数学やらせすぎたかという後悔も。。

 

 

と書いているうちに、もう一人、二次で数学いらないのに、めっちゃ点数いい生徒が。

 

 

でも全体的にもよくて、筑波A判定振り切っているので、良しとしましょう!

 

 

 

さて、今週末から、高3生と秋面談期間です。学校でも2者面談していると思いますが、この時期にやることの確認と、志望校の妥当性と、やりたいことと学部・学科のマッチングを話ししましょう!! 薬学部志望の生徒で創薬研究したい人は、薬学部にこだわりすぎないようにしましょう☆

 

 

2017/10/11

小テスト/事務作業/国家公務員/親方@忠節

 

こんにちは、高等部忠節校舎の佳山です。

 

 

高1生の前期期末試験は、納得のいく結果ではなかったので、小テスト&追試を設定しました☆

 

 

この小テスト毎回合格(満点合格)していくと、岐阜高・岐阜北高で学年平均以上は楽勝でとれるので、皆さんがんばりましょう☆ ちゃんと勉強しないと受かりません。そして、追試はさらにレベルが上がりますので、一発で受かってください☆

 

 

 

//////////////////////////

 

忠節校舎に事務のプロが加わりまして、いろいろと作業がすすんでいます☆

 

 

進研対策授業のDM発送作業です。忠節校舎は現在、全学年募集していませんので、加納校舎と長良校舎分ですが

 

 

 

 

今回は蝋ではなくて、グルーを使いました☆ いい感じのDMに仕上がったんではないかと思います☆

 

 

仕事が超はやい事務のプロのお姉さんの紹介です☆生徒が来る頃にはいないので、生徒の皆さんが会うことはあまりありませんが。

 

 

 

//////////////////////////////

 

国家公務員になりたいと生徒がいうので、まずは国家公務員がなんたるかをしってもらおうと思います。霞が関の官僚だけではないので、ちゃんと読んでくださいね☆

 

 

 

/////////////////////////////////////

 

木戸親方先生の頭がすっきりしました☆ (週に2日ほど、忠節校舎にヘルプできてもらっています。 教務力抜群の講師です☆ みなさん質問とかしてみてください、めちゃわかりやすいです☆)

 

 

佳山:「なんで??」

 

木戸:「いやぁ、床屋いって、すっきりさせてくださいって言ったら、床屋の人がバリカンだしてきて、いきなりグィーンってやられたんです。」

 

もうちょっと短くというかスキンにしたら、シティハンターの海坊主になって貫禄でるんですが、スキンにはしないそうです。

 

 

2017/10/07

【大垣西】リードの最西端から ~中3保護者会~

こんばんは。

リードの最西端、大垣西校 校舎長の伊藤です。

 

本日は中3保護者会を実施いたしました。

これからの三者懇談や受験に向けての話を、伊藤と下川先生で行いました。

保護者の皆様も真剣にメモを取りながら聴いていただけて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

さて、これから中3の授業です。

気合入れて、全力で立ち向かって行きますよ!!

 

大垣西校 校舎長 伊藤

2017/10/07

前期期末試験結果/TV出演@忠節

 

こんにちは、後頭部忠節校舎の佳山です。

 

 

ブログ投稿環境がダウンしていましたので、久々の投稿です!

 

 

前期期末試験で、

 

 

☆岐阜高3理系 学年1位☆

 

 

初の学年1位でして、本人曰く「この時期になるともうみんな定期考査勉強していないので、とれたと思います」とのことでした。 謙虚で素晴らしい☆

 

 

岐阜北高2はまだ個票は返ってきていませんが、ある生徒はかなり出来が良かったそうです。 この前進研模試で学年2位だった生徒で、定期考査はそこまでの順位はとったことがありませんが、今回はいくかも。

 

 

佳山:「今回なんでそんなにとれたん?」

 

Sちゃん:「うーんそうですね。スマホを提出してたからですかね。」

 

 

真面目に勉強するんですが、自習室でスマホをちょこちょこ触っていたので、校舎に入ってきたら提出することにしました。 どうもそれで集中できたそうで。 それだけで伸びるなら、次の進研模試も期待できそうです☆ がんばれ~

 

 

//////////////////////////

 

個人的なことですが、昨日、中京テレビさんが我が家に撮影にきました。 「ゴゴスマ」という番組です。

 

 

猫グッズ特集で、すずちゃんがTV出演いたします☆  放送日わかったらまた報告します☆

 

 

2017/10/02

金華橋通信 No.2

こんばんは。金華橋通り校舎です。

10月の授業が始まりました。

小6生は金曜日に初めての月例テスト。ベストを尽くし、上位者掲示を目指して頑張りましょう!

中3生。第2回岐阜新聞テスト、お疲れ様でした。第2回より本格的な対策をしてきたので結果が楽しみです!(^^)!

開講して3か月。校舎を“第2の家”として活用してくれる生徒が学年問わず少しずつ増えてきました。特に3年生は公立入試まで約5ヶ月。自分から合格を勝ち取る為に何が出来るか、まだまだやれることはいっぱいあります。受験のプレッシャーに負けない強い精神力を身につけ、さらに成長できるように頑張っていきましょう。

 

2017/10/02

♪お土産ありがとう&10月スタート!!in京町♪

こんにちは、京町の藤原です(^○^) いや~本格的な★秋★到来ですね!! 昼は暑いけど夜は寒い寒い…(>_<) 寒さの苦手な藤原には大問題です(;O;)

 

さて。今日は最近の京町校舎の様子について紹介します!! 先月、京町校舎の小学生たちが修学旅行のお土産を買ってきてくれました!! 美味しそうな八つ橋と嬉しそうな笑顔!!   ありがとう♥

そして!!

んん??? 手に持っているものはなんでしょう?? 拡大すると…↓↓

きゃ~♥ かわいい♥

藤原「めっちゃかわいいやん!! 鹿?? クマ?? なんていうキャラクター??」

生徒「…分からん。パソコンで調べてみたけど、分からんかった…。」

藤原「…まぁ、奈良やし、鹿にしとこう!! めっちゃかわいい~!!」

という会話をしていました…笑

本当にたくさんのお土産ありがとう!! 嬉しかったです!! あ、嬉しいと言えばもう一つ!!下の写真を見てください↓↓

またまた拡大すると…↓↓

月例テスト後にアンケートをとったのですが、今回のテーマは「生活アンケート」でした。みんなが、どんなテレビを見ているか、本を読んでいるかなどを知ることができて良かったです!! 「吉本新喜劇」…、はい、藤原も見ますよ!! 大阪にいた時は毎週見ていました(^o^) あとは「歴史の本」!! 藤原も歴史が大好きです!! すっばらしいですネ!!

部活もクラブも学校もリードもある中で、忙しい中でも自分の興味がある本を読んだり好きなテレビを見たりする時間も大事ですよね。その時間の中から学んだり知ったりすることも多くあると思います。それぞれが充実した時間を作れているようで嬉しいですね!!

今年もあと3か月です。忙しい中でも充実した3か月にできるように、楽しみながら、勉強やクラブや部活に、一緒に頑張っていきましょう!!

2017/09/27

おめでと~う♪

 

こんにちは。

土岐校舎の秋山です(^^)

 

運動会シーズンも終わり、暑さも落ち着いて、

少しずつ秋っぽくなってきましたね。わたしの大好きな季節です(^^)

 

9月は土岐瑞浪校舎でお誕生日のスタッフが多いので

みんなそろってお祝いをしましたぁ~♪

 

生徒のみなさん松田先生のお耳が黄色じゃなくてごめんなさい~(*´з`)笑

 

肌寒くなってきたので、みなさん体調には気をつけてくださいね。。。

 

まずはお気軽にお問い合わせください